小池清敬顔画像特定?越谷市父親の死体を遺棄し千金を不正受給!約半年放置か

スポンサーリンク



 

2018年12月下旬〜今年6月4日の間、

埼玉県越谷市の自宅に父親の遺体を遺棄したとして、

小池清敬容疑者が死体遺棄の疑いで逮捕されました。

小池容疑者は父親の年金を不正受給していたということです。

 

年金が無いと生活できないため、

父親が亡くなったのにそのまま放置していたということですね。

 

事件の詳細について調べてみました。

 

 

越谷市年金を不正受給するために父親の遺体を放置

 

越谷市の自宅に86歳の父親の遺体を放置したとして、同居している53歳の無職の長男が死体遺棄の疑いで逮捕されました。
警察の調べに対して、男は「死亡届を出すと父親の年金がもらえなくなるので放置した」と供述しているということです。
逮捕されたのは越谷市の無職、小池清敬容疑者(53)です。
警察によりますと、小池容疑者は去年12月からことし6月までの間、父親の季男さん(86)の遺体を自宅の居間に放置したとして、死体遺棄の疑いがもたれています。
今月4日に越谷市の職員から「季男さんと数か月間、連絡が取れていない」という相談が寄せられたため、警察が自宅を調べたところ遺体が見つかったということです。
警察の調べに対し、容疑を認めたうえで「死亡届を出すと父親の年金がもらえなくなるので放置した」と供述しているということです。
警察は季男さんは病気で死亡したとみて、事件のいきさつなどを詳しく調べています。
参照元:https://www3.nhk.or.jp/lnews/saitama/20190620/1100005689.html

 

 

遺体が発見された場所

 

遺体が発見されたのはどこだったのでしょうか。

参照元:NHK映像 

 

遺体が発見されたのは、

埼玉県越谷市蒲生寿町の小池容疑者の自宅です。

 

小池容疑者と亡くなった父親はおそらく2人暮らしで、

父親は昨年12月頃に病死していたということです。

 

 

小池清敬容疑者について

 

現在までに明らかとなっている

小池容疑者についての情報をまとめました。

 

名前 小池 清敬
年齢 53歳
住所 埼玉県越谷市蒲生寿町
職業 無職
容疑 死体遺棄

 

小池容疑者は10年ほど無職のようで、

父親の年金で父親と2人で暮らしていたということです。

 

父親の遺体は一回の居間に12月下旬〜6月4日まで

放置していたということです。

 

 

SNSのコメント

 

こういうニュース増えそうですね。
普通に考えて自分のお父さんが亡くなって放置するとかありえないですけど。

 

53歳無職、親の年金が生活の糧。
これが80.50問題の成れの果て。
国はもっとこの問題を真剣に考えなければならないと思う。

 

全国のどこかで、同じような事件を起こしている人が何人もいると思う。

 

切り捨てるのは簡単だけど果たしてそれが正解なのかわからない
この国に生まれ日本人として少しでも良かったと思える社会になって欲しい

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

現在顔画像は公開されておりません。

公開され次第更新していきます。

 

また親の遺体を放置する事件が続いております。

行政がどうにかするしか方法はないかもしれませんね。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。