新卒リーマンの情報発信室

事件の速報や旅行ネタ等幅広く情報をお伝えします

トレンド

小室圭さん留学から帰国!帰国日を発表で宮内庁は騒然?

投稿日:2018年9月29日 更新日:

 

眞子さまと婚約をした、小室圭さんについて、最新情報が入りました!

8月上旬にアメリカのニューヨークへ留学へ行った、小室圭さんですが、

なんと10月に一度帰国するつもりのようです!!

 

さて、今回は、小室圭さんはいつ帰国するのか、なぜ帰国するのかを考えていきます。

スポンサーリンク

 

留学ビザを取得しなかった

 

基本的に、アメリカは、留学ビザを取得しなかった場合、

例えば観光ビザがいい例ですね。

観光ビザの場合は3か月で帰国しなければならないのです

 

アメリカへ留学へ行く際は、留学ビザが必要なのは当たり前のことですが、

アメリカの場合、「財務能力証明書」(簡単に言うと貯金はいくらあるかを証明するもの)が必要になります。

1年間アメリカへ行く場合は、300万円残高が必要だといわれています

 

※オーストラリアでも、ワーキングホリデービザを申請するときは、80万円程度の残高が必要になるなど、各国で違いはあります。

 

また、小室圭さんが、通っている、「フォーダム大ロースクール」は、

とてもお高い大学らしく、年間1000万円かかるといわれています。

3年間では3000万と言われています。

そんなお金、一般人にはすぐ用意できるわけないですよね。

 

なので、帰国の理由は、留学ビザを取得しなかったではなく、できなかったのではないでしょうか?

 

 

帰国することを狙っていた?

 

小室圭さんは、大学生の時も留学へ行ったそうです。

その時は、留学ビザを取得したようです。まあそのために銀行から融資を受けたわけですが・・・

なので、もちろん留学ビザの存在も知っていましたし、

お金が必要なことも理解していたはずです。

 

なのに、あえて留学ビザを申請した理由は、帰国するためではないでしょうか。

実は、10月は小室圭さん、眞子さまの誕生日の月でもあるのです。

ちなみに小室圭さんは、10月5日、眞子さまは23日です。

誕生日に一緒に日本で祝いたかったかもしれませんね。

スポンサーリンク

 

帰国日はいつ?

さて、小室圭さんの帰国日はいつになるのでしょうか。

小室さんがアメリカへ向かったのは、8月7日のことになります。

 

ビザはおそらく観光ビザでしょうから、そこから3か月。

一番最長でも10月7日または8日になると思います。

 

しかし、小室さんの誕生日は上記でも述べた通り、10月5日です。

もしかしたら、10月3or4日にアメリカを発ち、10月5日に帰国する説もありそうですね。

 

世間の反応は?

 

ここで世間の反応を見てみましょう。

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか。

今回は、小室圭さんの帰国する日を予想してみました。

10月5日ということになりましたがいかがでしょうか。

長くてもあと、約1週間でアメリカからは戻ってくることでしょう。

 

その後の展開が気になりますが、今回はこれまでにしておきます。

スポンサーリンク

 

-トレンド
-

執筆者:

  おすすめの記事とスポンサーリンク


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

【北海道部分日食】日食の時間や欠け方はどうなる?天気は?最新情報

  1月6日は部分日食を見ることができる日ということを 皆さんご存知でしょうか?   今年の部分日食は実に3年ぶりとなります。   特に、北海道が部分日食の割合が最も大き …

渡邉恒雄死亡!現在の様子や死因がやばい!ナベツネの最後とは

  株式会社読売新聞グループ本社代表取締役主筆で読売巨人軍の球団オーナーある渡邉恒雄ことナベツネが 死亡したという情報が発表されました!   まだ正式に発表されたわけではありません …

岩田絵里奈の出演番組は?日テレ期待の新人!【2018年最新版】

日テレの新人アナウンサーとして活躍中の岩田絵里奈アナ。   入社1年目ながら、その容姿に視聴者はメロメロです。 ここ数年は、アナウンサーは顔採用だなんだと言われていますが、 その通りなのかな …

10連休いつからいつまで?2019年のゴールデンウイークのカレンダーを公開!

  2019年の春に現在の天皇が退位し、新天皇が即位するため、 なんとゴールデンウイークが10連休になるそうです!   でも10連休って正確にいつからいつまでかご存知でしょうか? …

ノーベル化学賞2018が決定!日本人は受賞した?画像あり

ノーベル化学賞2018が10月3日についに発表されました! 今年は、3人の科学者がノーベル化学賞を受賞しました!   さて、この3人の中に日本人はいたのでしょうか。   今回は、誰 …

プロフィール

このブログを運営していますMasaです。
基本的に事件等の速報系の記事を書いていきます。

そのほか、皆さんに役に立つ情報を書いていきますので、よろしくお願いいたします。