小諸市無理心中か?山浦の小諸大橋下の河川敷で親子と見られる遺体が発見

スポンサーリンク



 

6月15日午前4時頃、

長野県小諸市山浦の

千曲川の河川敷で親子と見られる

女性と女児が遺体で発見されました。

現場の状況から2名は無理心中を図った可能性があるということです。

 

詳細について調べてみました。

 

 

小諸市山裏の河川敷で親子が心中か

 

けさ小諸市の千曲川の河川敷で幼児とみられる女の子と女性が死亡しているのが見つかり、警察が身元や経緯を調べています。
警察によりますと、女の子と女性は、けさ5時半頃、小諸市山浦の千曲川にかかる小諸大橋の下の河川敷で遺体で見つかりました。
その1時半ほど前に橋を通った人から車が止まったままになっていると警察に通報があり、調べていたところ2人を発見したということです。
女の子は幼児とみられ白色の服に赤い半ズボン、女性は黒色の上着に灰色のズボンを身に付けていました。
警察は無理心中を図った可能性があるとみて、2人の身元と死亡した経緯を調べています。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190615-00354305-sbcv-l20

 

 

遺体が発見された場所

 

遺体が発見されたのはどこだったのでしょうか。

 

遺体が発見されたのは、

長野県小諸市山浦の

千曲川の河川敷です。

小諸大橋の下ということで、

参照程度に地図を載せて起きました。

 

 

無理心中だった?

 

遺体は女性と女児だったということです。

女性は30〜40歳ほどだそうです。

 

小諸大橋にワゴン車が止まっていると、

不審に思った通行人が警察に連絡し、

周辺を調べてみると、河川敷で2名の遺体が発見されたということです。

 

現在死因はわかっておりませんが、

警察は現場の状況から2名は無理心中を図った可能性があるということです。

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

心中だとすると、なぜ夫は止めなかったのでしょうか。

それとも離婚していたのでしょうか。

でも子供を一緒に連れて行くのはやめて欲しいです。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。