神戸市中央区熊内町発砲事件!容疑者はの特徴は?山口組の暴力団員が撃たれ犯人は逃走中

 

8月21日午後6時17分頃、

神戸市中央区熊内町発砲事件が発生しました。

どうやら山口組最大勢力の「弘道会」が拠点として使用していた

建物から発生したということです。

現在容疑者は逃走中です。

 

 

神戸市中央区熊内町で発砲事件

 

21日午後6時15分ごろ、神戸市中央区熊内町9の建物付近で「暴力団員が撃たれた。被疑者が逃走している」と通報を受けた消防から葺合署に連絡があった。捜査関係者によると、建物は指定暴力団山口組(神戸市灘区)の最大勢力「弘道会」(名古屋市)が拠点として使用。同会関係者が負傷し、銃を発砲した男が単車で逃走しているとの情報もあり、兵庫県警が行方を追っている。
4月には山口組と対立する指定暴力団神戸山口組の中核団体「山健組」の最高幹部が神戸市内で刺される殺人未遂事件も起きており、県警は抗争事件の可能性があるとみて調べる。
現場には、パトカーや捜査車両が次々と駆け付け、21日午後7時半現在、規制線で付近を通行止めにしている。
近くに住む40代女性は「窓を閉め切った部屋にいたが、パンパンパンという大きな音が数回聞こえた。子どもも驚いており、怖いです」と不安げに話した。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190821-00000026-kobenext-soci

 

 

発砲事件が発生した場所は?

 

事件が発生したのはどこだったのでしょうか。

 

発砲事件が発生したのは、

神戸市中央区熊内町9丁目2番の

山口組最大勢力である「弘道会」が拠点として使用していた建物です。

現在現場は、通行止めとなっています。

 

 

容疑者の特徴は?

 

現在容疑者は逃走中ということです。

容疑者の特徴は明らかとなっていませんが、

容疑者は発砲後単車に乗ってその場から逃走したということです。

 

おそらく暴力団同士の抗争だと思います。

堅気の人間には手を出さないと思いますが、

確証はありません。

現在も銃を所持している可能性が高いです。

 

 

SNSのコメントや現場の様子

 

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

容疑者は現在も逃走中です。

逮捕されるまではむやみに外出しないようにしてください。

容疑者は銃を所持している可能性が高く、単車で逃走中です。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

23歳新卒で出版社で働いておりましたが、1年弱で会社を辞め今はブログ一本で生活しています。 最新のニュースをこのブログでは書いて行きますので、よろしくお願いいたします。