北九州市小倉南区ひき逃げ事件 久原義則さんが死亡!事件現場はどこだった?

 

5月13日午前1時半頃、

北九州市小倉南区の国道で、

久原義則さんがひき逃げされる事件が発生しました。

この事件で久原さんは頭を強く打ち、

亡くなっています。

事件が発生した場所や事件の詳細を調べてみました。

 

 

北九州市小倉南区でひき逃げ事件

 

13日未明、福岡県北九州市小倉南区の国道で、男性が頭から血を流して倒れているのが見つかりました。
警察はひき逃げ事件とみて捜査しています。
警察によりますと、13日午前1時半すぎ北九州市小倉南区北方の国道で「性別、年齢不明の人が血を流して倒れていた」と110番通報がありました。
警察官が駆けつけたところ、北九州市小倉北区の無職・久原義則さん(63)が頭から血を流しうつぶせで倒れていて、病院に搬送されましたが約30分後に死亡が確認されました。
久原さんは障害者手帳を持っていて、1人暮らしでした。
現場は片側3車線の見通しの良い道路で、久原さんは押しボタン式の信号がある横断歩道上に倒れていたということです。
警察は久原さんが車にはねられ死亡した、ひき逃げ事件とみて捜査しています。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190513-00000002-tncv-l40

 

 

 

事件が発生した場所

 

ひき逃げが起きたのはどこだったのでしょうか。

 

参照元:九州朝日放送映像
 

事件が発生したのは、

北九州市小倉南区北方の国道322号線です。

現場は押しボタン式の横断歩道上だったということです。

 

 

男性1人死亡

 

このひき逃げで、久原義則さんが亡くなっています。

 

名前 久原 義則さん
年齢 63歳
住所 福岡小倉北区南丘
職業 無職
死因 頭を強く打ち大量失血か

 

 

久原さんが倒れていた場所が横断歩道の西側の端だったということで、

おそらく自宅に帰る途中だったのでしょう。

久原さんには障害者手帳を持っていたということです。

 

 

容疑者は?

 

現在容疑者が乗っていた車の特徴などは公開されていません。

容疑者について新たな情報が入り次第更新していきます。

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

ひき逃げの事件が多過ぎます。

なぜ救護活動をせず逃げるのでしょうか。

逃げるのは何か後ろめたいことがあるからでしょう。

飲酒運転をして自分が捕まるより、

誰かが亡くなった方がいいんですかね。

責任がない人が車には乗らないで欲しいです。

 

亡くなった久原さんのご冥福をお祈り申し上げます。

 

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    23歳新卒で出版社で働いておりましたが、1年弱で会社を辞め今はブログ一本で生活しています。 最新のニュースをこのブログでは書いて行きますので、よろしくお願いいたします。