岸国秀顔画像特定?王寺町ひき逃げ逃げた男の特徴は?刃物を持って逃走中か

 

8月21日午後5時15分頃、

奈良県王寺町元町の国道でパトカーに追跡されていた乗用車が

軽乗用車に衝突する事故が発生しました。

車には2名の男が乗っており、一人は逃走中、

同乗していた岸国秀容疑者が逮捕されました。

どうやらこの男らは刃物を持っていたということです。

この事件で1人が怪我をしています。

事件の詳細や、逃げた容疑者、岸容疑者について調べてみました。

 

 

王寺町元町パトカーに追跡されていた車が事故を起こし運転手はそのまま逃走

 

 きのう夕方、王寺町の国道で警察がパトカーで追跡していた普通乗用車が追突事故などを起こし、男性1人が軽いけがをしました。現場からは男1人が逃走しており、警察はきょう、人体制で行方を追いましたが、男の足取りは分かっていません。
きのう午後5時15分頃王寺町の国道で、パトカーに追跡されていた普通乗用車が前を走っていた軽乗用車に追突しました。軽乗用車は、そのはずみで対向車線を走ってきた別の軽乗用車と衝突。この一連の事故で、男性1人が軽いけがをしました。警察によりますと、普通乗用車には男2人が乗っていて、およそ10分前、王寺町内の飲食店から「かばんの中に包丁が見えた」と警察に通報があり、職務質問をしたところ逃走したといいます。警察は、普通乗用車に乗っていた男のうち、兵庫県に住む無職・岸 国秀 容疑者(38)を銃刀法違反の疑いで現行犯逮捕しました。もう一人の男は、現場から西へ逃走したといい、男は白髪で40歳から50歳くらい、白色の長袖シャツを着て白っぽいズボンを履いていたということです。警察ではひき逃げの疑いで逃げた男の行方を追っています。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190822-00010001-tvnv-l29

 

 

容疑者らが事故を起こした場所は?

 

岸容疑者と逃げた容疑者はどこで事故を起こしたのでしょうか。

事故が発生したのは、

奈良県王寺町元町を通る国道25号線です。

2枚目のグーグルマップが事故発生現場です。

 

 

容疑者らは警察に追われていた

 

容疑者が乗った車は、約10分間にわたり

警察の追跡を受けていました。

というのも2名が訪れていた飲食店から、

「カバンの中に包丁が見えた」と警察に通報があり、

駆けつけた警察が職務質問をしたところ、

逃走したためです。

 

報道の内容から容疑者らが寄った飲食店は、

すき家であることがわかりました。

そこから約1.5km離れた場所で、

容疑者らが乗っていた車の前を走っていた軽乗用車にぶつかり、

その軽乗用車が対向車線を走っていた軽乗用車に追突しました。

 

 

岸国秀容疑者について

 

この事件で車に乗っていた2名のうち、

1名が逮捕されました。

 

名前 岸 国秀
年齢 38歳
住所 兵庫県尼崎市大庄西町
職業 無職
容疑 銃刀法違反

 

岸容疑者は現行犯逮捕された際、

カバンの中から刃物が発見されました。

飲食店で包丁を持っていたのは、

どちらの男かわかっておりませんが、

もともと岸容疑者が持っていたのか、それとももう一人が刃物を渡したかのどちらかでしょう。

 

現在岸容疑者の顔画像は公開されていません。

 

 

逃走中の容疑者は?

 

警察から追跡されていた車には、

2名の男が乗っていました。

一人が上で述べた岸容疑者、もう一人は現在も逃走中ということです。

 

現在までに明らかとなっている逃げた容疑者についての情報をまとめました。

 

性別
年齢 40〜50歳
服装 白色の長袖シャツ、及び白いズボン
髪型 頭髪は白
容疑 ひき逃げ

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

現在も容疑者は逃走中です。

周辺にお住いの方は十分にお気をつけください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

23歳新卒で出版社で働いておりましたが、1年弱で会社を辞め今はブログ一本で生活しています。 最新のニュースをこのブログでは書いて行きますので、よろしくお願いいたします。