Kinki Kids解散危機?活動休止の予定あり?不仲説が理由か?

大人気ジャニーズデュオ「Kink Kids」になんと解散の危機が迫っているのをご存知でしょうか??

 

また、解散しないとしても活動休止不仲説までKink Kidsにとってはよくはない噂が飛び交っています。

 

なぜこんなうわさが飛び交っているのでしょうか。

その原因を今回は調べてみました!

 

スポンサーリンク

 

コンサートの中止が原因?

 

実は、Kink Kidsは、デビューした1997年以来、年末年始のコンサートには

毎年欠かさず参加していたそうです。

 

しかし、今年は堂本剛の突発性難聴の状態が思ったより悪く「ドームでの音圧に耐えられる状態ではない」として、中止になってしまいました。

 

Kink Kidsもプロのミュージシャンですから、万全ではない状態でコンサートはできないと決めた結果でしょう。

 

1997年「硝子の少年」でデビューして以来、21年間続いたドーム公演を中止にしたため、解散説が流れたということができます。

 

21年も続けてきたコンサートが突然中止になれば、ファンは嫌でも解散か?と言いたくなる気持ちはわかります。

 

しかし、コンサートを中止にした理由は、堂本剛の耳の状態がよくないため、と公式に解答が出ているため、これが解散危機という直接的な原因にはならないと思います。

ミュージシャンにとって、耳は命ですからね。

しかし、突発性難聴にかかった患者のうち、20%は完治しないといわれています。

 

堂本剛の突発性難聴と診断されたのは、2017年6月です。

すでに1年以上経過しており、入退院を繰り返しています。

 

事務所側の見解では、「徐々に回復しつつある」とありますが、

実際はどうなんでしょうね。

 

ドームでコンサートができないとなると、確かに引退を連想してしまうのも無理はないですね。

 

不仲説

 

解散危機のうわさが流れた2つ目の理由が2人の不仲説です。

 

 

不仲が理由で解散危機と記事を書くくらい、2人の仲は悪いのでしょうか。

 

記事には、2人の私生活やら、インタビュー、リハーサルの2人の様子が記されています。

 

紙媒体において、2人が同時にインタビューを受けることはまずない。
「『2人が一緒に取材を受けている』という体でも、『最初は光一』『次に剛』というふうに、別々にインタビューして、それを、編集してまとめているんです。光一と剛ともに、同じ質問をして、違和感のないように文章を整えるのは、ひと工夫が必要になってきます」
「2人から、それぞれ『もっとこうしてほしい』という意見が出て、それが噛み合っていない場合、スタッフは何度も個別にお伺いを立て、すり合わせをしなければいけないようなんです。
参照元:https://www.cyzowoman.com/2018/10/post_205309_1.html

 

テレビで見る2人と実際の2人は全然違うのでしょうか。

一般人の僕たちは知る由もありませんが、業界人がいうのなら本当なのでしょう。

 

もしこれが本当なら、コンサートで息ぴったりの2人はとても器用な方なんですね(笑)

誰も2人がテレビの裏では、こんな感じだとは微塵も感じないでしょう。

 

しかし、これについても、長年このような状態でデュオとして活動してきたので、

直接的な原因ではないと思います。

もし、不仲が原因なら確実にすでに解散しているでしょう。

スポンサーリンク

 

本当に解散するの??

 

ここまで解散危機と騒がれている理由を見てきましたが、

どうもぴんときませんね。

 

やはり、ただファンが騒いだり、マスコミ煽ったりしているだけなのでしょう。

 

 

少し前にこんな記事も出ていました。

どっちを信じればいいんだこれは(笑)

 

ボクが思っているのは、

解散するかも!活動休止するかも!

と思っているのは多くはファン自身であると思います。

その心理にマスコミが入り込み、「解散危機!」と題うって

ファンの不安を仰いでいるようにしか見えません。

 

ということでボクは、Kink Kidsは解散しないと思います。

 

安心してください!

スポンサーリンク

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか。

 

Kink Kidsが解散するのでは!?という記事が最近たくさん書かれていますが、

解散はありえないとボクは考えます。

 

冷静に考えれば、不仲説やコンサート中止くらいで解散したら、ここまで長く続けていないでしょう。

 

まして、コンサートの中止に至っては、中止理由が公開されているわけです。

 

また来年の年末年始にKink Kidsのコンサートが開催されることを祈りましょう!

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。