川島俊雄顔画像特定!君津市死体遺棄事件 妻が亡くなっても気が付かなかった?

スポンサーリンク



 

8月4日、千葉県君津市の住宅で、

妻の遺体を遺棄したとして夫の川島俊雄容疑者が逮捕されました。

娘が両親と連絡が取れなくなり、

警察に相談し、事件が発覚したということです。

 

一体何が起きたのでしょうか。調べてみました。

 

 

君津市妻の遺体を遺棄したとして夫を逮捕

 

 

千葉県君津市の自宅に妻の遺体を放置したとして、75歳の夫が逮捕された。
死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、君津市の無職、川島俊雄容疑者。警察によると、川島容疑者は自宅の寝室の布団の上に亡くなった妻・範子さんの遺体を放置した疑いが持たれている。4日、両親と連絡が取れなくなったのを心配した娘が警察に相談し、駆けつけた警察官が遺体と川島容疑者を発見したという。
川島容疑者は警察の調べに対し「一緒にいても死んだのに気がつかなかった。そのままにしていた」と一部容疑を否認しているという。
範子さんの遺体には目立った外傷はなく、今月1日には娘が無事を確認していたという。警察は司法解剖して死因を調べる方針。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20190806-00000300-nnn-soci

 

 

 

遺体が発見された場所

 

遺体が発見された場所はどこだったのでしょうか。


参照元:NNN映像

 

遺体が発見されたのは、

千葉県君津市の川島容疑者の自宅の寝室です。

亡くなった妻は寝室の布団の上で亡くなっているのが

発見されました。

 

川島俊雄容疑者について,顔画像

 

川島容疑者は、君津市の自宅で、

妻の遺体を放置した疑いがあります。

 

妻はいつ亡くなったのでしょうか。

娘が8月1日に川島容疑者の自宅へ訪れた際、

妻の無事を確認していたということです。

そして4日に両親と連絡が取れなくなった娘が、

警察へ連絡し、駆けつけた警察が亡くなっている妻を発見しました。

 

となるとおそらく8月2〜3日にはなくなっていたのではないでしょうか。

亡くなったことに気がついていたため、

ばれるのを恐れ、4日にかかってきた娘の電話に出なかったのでしょう。

 

顔画像 参照元:NNN映像
名前 川島 俊雄
年齢 75歳
住所 千葉県君津市
職業 無職
容疑 死体遺棄

 

川島容疑者は

「一緒にいてもしんだのに気が付かなかった」と

供述しています。

 

 

SNSのコメント

 

  • 旦那さん自身も体が不自由だったのかも。お互い、あまり会話をしない日々だったとしたら、死後3.4日では気付かないかもしれない。私の母は自宅で、熱中症で倒れていましたが、父は気付かず、救急車を呼んだときには、すでに死後半日立っていました。
    逮捕というのは可哀想だと思います。

 

  • 長年連れ添っただろうに…。
    気づかなかった。ではなく気づこうとしなかったのでしょう。
    無関心て、すごく寂しい事。

 

  • 妻は既に体の調子が悪かったのかもしれないな、8月1日に娘が来てる。
    まだ亡くなって1日~長くても4日しか経ってない。
    逮捕??

 

  • 認めたくなかったか
    認められない程認知だったか

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

もし4日に亡くなっていたのだとしたら、

気が付かなかった可能性もありますが、

2〜3日ずっと寝ていて気がつかないということであれば、

同情の余地はないでしょう。

司法解剖の結果次第でしょうか。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。