君津市強盗傷害事件!青空ジャンボセンターで26万が奪われる!容疑者は?

 

2月24日午後8時頃、

千葉県君津市の「青空ジャンボセンター

の敷地内で、棒を持った男に店長が殴られ、

現金26万円が入ったカバンを奪われる

強盗傷害事件が発生しました。

 

容疑者は現在も逃走中です。

事故の詳細や現場、容疑者の特徴等調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

君津市のスーパーで強盗傷害事件

 

24日夜、千葉県君津市のスーパーに男が押し入って男性店長を棒で殴るなどしたうえ、26万円を奪って逃走しました。
午後8時すぎ、君津市のスーパー「青空ジャンボセンター」の男性店長(46)から「店の金を奪われた」と110番通報がありました。警察によりますと、店の中に入ってきた男が「金を出せ」などと言って男性店長の腕を棒で殴った後、現金約26万円が入ったバッグを奪って逃走したということです。逃げた男の年齢は50代くらいで身長約180センチ、黒の上着に黒のニット帽をかぶっていたということです。警察は強盗傷害事件として、防犯カメラの映像を調べるなどして男の行方を追っています。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190225-00000011-ann-soci

 

スポンサーリンク

 

強盗傷害事件が発生した場所

 

強盗傷害事件が発生したのは、

スーパー青空ジャンボセンターです。

 

スーパー青空ジャンボセンターは

千葉県君津市外箕輪1丁目36−1に所在しています。

 


参照元:ANN映像

こちらが実際の店舗です。

現場は、JR内房線君津駅から南東に約4kmほどの住宅街です。

 

スポンサーリンク

 

容疑者の特徴

 

性別
年齢 50代くらい
身長 180cm
服装 黒の上着に黒のニット帽

 

現在容疑者の男は逃走中です。

犯行に使った棒はどのようなものか明らかではありません。

大変危険です。さらに犯行を重ねる可能性もあります。

 

スポンサーリンク

 

事件の詳細

 

事件発生日 2月24日
事件発生時間 午後8時頃
犯行現場 君津市スーパー青空ジャンボセンター
犯行内容 男性店長の腕を叩き現金26万円が入ったカバンを奪う

 

容疑者の男は、

46歳の男性の店員に「金を出せ」と

脅し、持っていた棒で

男性店長の腕を叩きました。

容疑者は、店の金約26万円が入っていたカバンを奪い逃走しました。

店長は、腕にけがを負っています。

現場には防犯カメラもあるということで、

容疑者はすぐにわれそうです。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

容疑者は現在も逃走中で、犯行を繰り返す可能性があります。

どうかお気をつけください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。