久喜市圏央道事故 久喜白岡〜幸手IC間玉突き事故 現場の画像まとめ

 

3月18日午前10時35分頃、

埼玉県久喜市圏央道久喜白岡JCT〜幸手IC間)の

外回りで車5台が絡む玉突き事故が発生しました。

 

この事故で複数けが人が出ていますが、

命に別条はないということです。

現場の様子等調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

久喜市圏央道(久喜白岡JCT〜幸手IC間)で玉突き事故

 

 

埼玉県久喜市の圏央道外回りでトラックなど5台が玉突き事故を起こし、複数のけが人が出ています。
警察などによりますと、18日午前10時半ごろ、久喜市の圏央道外回りで「車4、5台の玉突き事故」と通報がありました。衝突したはずみでうち1台が対向車線にはみ出し、別の車と衝突したという情報もあります。警察によりますと、複数のけが人がいますが、いずれも意識はあるということです。この事故の影響で圏央道は外回り、内回りともに通行止めになっています。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190318-00000026-ann-soci

 

スポンサーリンク

 

事故が発生した場所

 

事故が起きたのはどのあたりだったのでしょうか。

 

 

事故が発生したのは、

埼玉県久喜市内の圏央道外回り

久喜白岡JCT〜幸手IC間ということです。

 

スポンサーリンク

 

現場の様子まとめ

 

ツイッターに投稿された現場の様子をまとめてみました。

 


スポンサーリンク

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

幸いにも重傷の方はおらず、

怪我をした方も意識はあるということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。