川崎市川崎区岡崎玄の顔画像は?死亡した大学生は誰?飲酒運転で大学生が死亡

スポンサーリンク



 

1月19日、神奈川県川崎市川崎区で、

乗用車が大学生をはねる事件が発生しました。

 

乗用車を運転していたのは、自称会社員岡崎玄容疑者で、

飲酒運転をしていました。

 

また、大学生も歩道ではなく、第一車線上に立っていたという目撃情報もあり、謎が多い事件です。

 

事件の詳細等調べてみました。

 

 

川崎市川崎区で大学生が死亡

 

19日午前5時40分ごろ、川崎市川崎区藤崎の国道で、普通乗用車と歩行者が衝突した。同区に住む大学2年の男性(19)が頭などを強く打ち、搬送先の病院で死亡が確認された。乗用車を運転していた男から基準値を超えるアルコールが検出されたため、神奈川県警川崎署は道路交通法違反(酒気帯び運転)容疑などで男を現行犯逮捕した。
逮捕されたのは同市宮前区野川の自称会社員、岡崎玄容疑者(45)。「自宅で酒を飲んで運転した」と容疑を認めている。
同署によると、現場は片側3車線の直線道路。岡崎容疑者は昨晩、自宅で酒を飲んでおり事故当時は出勤途中だったという。
死亡した男性は歩道ではなく第1車線上に立っていたとの目撃者の証言もあり、同署が事故当時の状況などを調べている。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190119-00000531-san-soci

なぜ大学生は、車道にいたのでしょうか。

また自称会社員というのも引っかかりますね。

 

 

事件発生現場

 

事件発生現場は、どこだったのでしょうか。

 

事件が起きたのは、神奈川県川崎市川崎区藤崎の国道です。

 

片側3車線の道路ということです。

現場は、国道132号線で間違いありません。

 

 

岡崎玄容疑者について

 

現在までにわかっている岡崎現容疑者の情報をまとめてみました。

 

・名前:岡崎 玄(おかざき げん)
・年齢:45歳
・住所:神奈川県川崎市宮前区野川
・職業:自称会社員
・容疑:道路交通法違反

 

岡崎容疑者の顔画像等は現在わかっていません。

 

また自称会社員というのも、

当時出勤中ということですが、社員証等がなく裏が取れなかった可能性があります。

 


 

死亡した大学生は?

 

死亡した大学生は誰なのでしょうか。

 

現在明らかになっているのは、

川崎区に住む19歳の大学2年生ということです。

 

死亡した大学生が当時、朝5時40分に車道で何をしていたのかはわかっていません。

 

目撃情報があるのみです。

 

 

おわりに

 

この事件は不明な部分が多いです。

 

死亡した大学生の名前も公表されなければ、

なぜ車道にいたのかもわかりません。

 

何か撮影をしていたのか、それともただ単にタクシーを待っていたのか。

 

飲酒をして車を運転していた岡崎容疑者が悪いのには変わりはありません。

片側3車線で、休日の朝方のため車もなく相当スピードを出していた可能性もあります。

 

事件について何か進展があれば更新していきます。

 

 

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。