青戸誉徳顔画像は?葛飾区死亡事故 トラックが自転車を100m引きずる!現場の様子が悲惨

スポンサーリンク



 

6月14日午後10時半頃、

東京都葛飾区の環状7号線と区道の交差点で、

トラックが左折するときに自転車を巻き込む事故が発生しました。

トラックはそのまま走行し自転車を100mも引きずりました。

この事故で自転車に乗っていた伊藤敦子さんが亡くなり、

トラックを運転していた青戸誉徳容疑者が逮捕されました。

 

事故の詳細等調べてみました。

 

 

葛飾区で死亡事故発生

 

14日夜、東京・葛飾区の交差点で自転車が左折してきたトラックに巻き込まれ、57歳の女性が死亡しました。
14日午後10時半すぎ、東京・葛飾区の環状七号線と区道の交差点で、トラックが左折する際に自転車を巻き込む事故がありました。自転車はおよそ100メートル引きずられ、乗っていた東京・葛飾区の伊藤敦子さん(57)が死亡しました。
トラックを運転していたのは、茨城県ひたちなか市の運送会社社員・青戸誉徳容疑者(38)で、警視庁は、現行犯逮捕しました。
青戸容疑者は容疑を認め、「自転車がいることに気が付かなかった」と供述しているということです。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190615-00000029-jnn-soci

 

 

事故が発生した場所

 

事故が発生したのはどこだったのでしょうか。

 

参照元:JNN映像

 

 

事故が発生したのは、

東京都葛飾区の

環状7号線と区道の交差点ということです。

 

 

青戸誉徳容疑者について

 

現在までに明らかとなっている

青戸容疑者についての情報をまとめました。

 

名前 青戸 誉徳
年齢 38歳
住所 茨城県ひたちなか市
職業 運送会社社員
容疑 過失運転傷害

 

青戸容疑者は過失運転傷害で現行犯逮捕されましたが、

被害者の女性が亡くなっているので、

過失運転致死が適用されるのではないでしょうか。

青戸容疑者は

「自転車がいることに気がつかなかった」と

供述しています。

現在顔画像は公開されていません。

 

 

100mも引きずられる

 

被害者の伊藤さんはなんとトラックに100mも引きずられたということです。

 

参照元:JNN映像

 

こちらが実際の現場の様子です。

タイヤの跡がおそらく引きずった跡でしょう。

 

ちょうど自転車がトラックの死角に入ってしまったのでしょう。

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

自転車を引きずった時点ですぐ気づくべきでした。

100mも引きずるなんて考えられません。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。