加藤浩次スッキリ大津事故園の過失はないと一刀両断 映像あり!ツイッターでは賞賛の嵐

 

5月9日に放送されたスッキリにて、

加藤浩次さんが大津市の事故について

保育園の過失は全くないと発言したことについて、

ツイッターでは賞賛の嵐でトレンドにも入るほどでした。

 

実際の映像や、加藤さんの会話はどのような感じだったのか調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

加藤浩次さんスッキリにて保育園の過失はないと断言

 

極楽とんぼ加藤浩次が9日、日本テレビ系「スッキリ」で、滋賀県大津市の保育園児が巻き込まれた交通事故について、保育園側の問題は「全くない」と断言。専門家も同意した。
番組では、2歳の保育園児2人が亡くなった痛ましい事故について、現場からのリポートなどを交えて報道。スタジオには交通事故鑑定士の熊谷宗徳氏を招いて話を聞いた。
現場からの詳細のリポートを聞いた加藤は「まずね、これ、悲痛な記者会見、保育園側がやられてましたけど、保育園側の過失、問題点、全くないわけですよね」と断言。これに熊谷氏も「全くありません」と同意した。
熊谷氏は「歩道の奥に園児を置いて、そこにブロックするように先生がいたわけですから、それ以上何をしたらいいのかと思うぐらいまったく(問題は)ありません」と重ねて強調。加藤は「手前の信号のない横断歩道を使わず、信号のある方を使ってるんですよね、敢えて。そこまでやって…本当に辛い」と厳しい表情を浮かべていた。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190509-00000049-dal-ent

 

 

スポンサーリンク

 

加藤浩次さんの大津事故に対する発言の映像

 

 

こちらが実際に5月9日放送されたスッキリ!!の映像です。

 

加藤さん「まずね、これ、悲痛な記者会見、保育園側がやられてましたけど、保育園側の過失、問題点、全くないわけですよね」

熊谷さん「歩道の奥に園児を置いて、そこにブロックするように先生がいたわけですから、それ以上何をしたらいいのかと思うぐらいまったく(問題は)ありません」

加藤さん「手前の信号のない横断歩道を使わず、信号のある方を使ってるんですよね、敢えて。そこまでやって…本当に辛い」

 

この加藤浩次さんの発言は正論そのものですね。

昨夜の記者会見では日本中で反論が巻き上がり、

まるで保育園側に過失があるような記者会見及び、

園長先生を責めているようなイメージを持ちました。

日本国民全員が思っていることですが、

メディアという枠組みの中でも

加藤さんのようにここまで発言してくれる人はいないのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

SNSのコメント

 

ツイッターではこの発言を受けて、トレンドにまで入りました。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。