柏市柏火事 火災で70台の女性1人が死亡!火災が発生した場所や現場の様子は?

スポンサーリンク



 

5月16日午前4時頃、

千葉県柏市柏で火災が発生しました。

この火事は約3時間後に消し止められましたが、

木造2階建ての住宅が全焼し、

焼け跡から1人の遺体が発見されました。

火災が発生した現場はどこだったのか、

火災の様子等調べました。

 

 

柏市柏の住宅で火災発生

 

16日午前4時ごろ、千葉県柏市の木造2階建ての住宅から火が出て全焼し、焼け跡から1人が遺体で見つかりました。
警察は、この家に住む70代の女性とみて身元の確認を進めるとともに火事の原因を調べています。
16日午前4時ごろ、千葉県柏市柏の住宅から火が出ているのを近くの住民が見つけ消防に通報しました。
火はおよそ3時間後に木造2階建ての住宅を全焼してほぼ消し止められましたが、焼け跡から1人が遺体で見つかりました。
警察によりますと、この家に1人で住む79歳の女性と火事のあと連絡が取れなくなっているということです。
警察は、遺体はこの女性とみて身元の確認を進めるとともに火元や火事の原因を調べています。
現場はJR柏駅から1キロ余りの住宅街の一角です。
参照元:https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20190516/0029732.html

 

 

火災が発生した場所

 

火災が発生したのはどこだったのでしょうか。

 

火災が発生したのは、

千葉県柏市柏の

木造2階建ての住宅です。

この家には79歳の女性が暮らしていましたが、

現在連絡が取れていないということです。

 

 

現場の様子

 

ツイッターに投稿された現場の様子をまとめました。

 


 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

湿気も少しずつ出てきましたが、

まだ湿度が低い状態です。火の取り扱いには十分にお気をつけください。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。