唐津市ひき逃げ死亡事件海岸通で性別がわからない遺体が発見!大型車両にひかれた?

スポンサーリンク



 

6月3日午後2時頃、

佐賀県唐津市海岸通の道路で、

性別のわからない遺体と手押しぐるまが

発見されたということです。

現場には大きなタイヤ痕があったことから、

大型車両によるひき逃げの可能性が高いということです。

ひき逃げ事件の詳細について調べてみました。

 

 

唐津市海岸通でひき逃げ死亡事故

 

3日午後、唐津市で道路脇に人が倒れ、死亡しているのが見つかった。
警察は身元の確認を急ぐとともに死亡ひき逃げ事件として捜査している。
3日午後2時ごろ、唐津市海岸通の道路脇に、人が倒れているのを近くの男性が見つけ、警察に通報した。警察によると被害者はすでに亡くなっていて遺体の損傷などから車のようなものにはねられたとみられる。
現場は片側1車線の直線道路で歩道はなく、大きなタイヤの跡が残っていてはねたのは大型車両とみられるという。
また、現場からは歩行補助車が見つかっていて、警察は被害者のものとみて身元の確認を急ぐとともに死亡ひき逃げ事件として捜査している。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190603-00000005-sagatv-l41

 

 

ひき逃げ事件が発生した場所

 

ひき逃げが起きたのはどこだったのでしょうか。

参照元:SAGATV

 

ひき逃げが発生したのは、

佐賀県唐津市海岸通ということです。

現場には大きなタイヤ痕と手押し車があったということです。

ということは亡くなったのはおそらく高齢者でしょうね。

性別がわからないほどということは、

巻き込まれてしまったのでしょう。

 

 

容疑者逮捕

 

ひき逃げの容疑者が逮捕されました。

逮捕されたのは伊藤秀一容疑者です。

伊藤容疑者については以下の記事にまとめたので合わせてお読みください。

伊藤秀一容疑者ひき逃げを全く認識していなかった

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

容疑者がわかり次第更新していきます。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。