黒沢里子の顔画像特定?上里町高齢者が運転する車とバイクが衝突 18歳の少年が重傷

 

5月2日午後5時頃、

埼玉県上里町の交差点で

軽トラックとバイクが衝突する事故が発生しました。

この事故でバイクに乗っていた

18歳の高校生が意識不明の重体となっています。

87歳の黒沢里子容疑者が過失運転障害で逮捕されました。

また高齢者の事故ですね。

 

事故の詳細等調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

上里町で事故またも高齢者

 

埼玉県上里町で87歳の女が運転する軽トラックと男子高校生(18)の原付きバイクが衝突する事故があり、高校生が意識不明の重体です。
2日午後5時すぎ、上里町の交差点で軽トラックと男子高校生が運転する原付きバイクが出合い頭に衝突する事故がありました。高校生は衝突したはずみで近くのブロック塀に体を強く打ち、意識不明の重体です。警察によりますと、駐車場を出て左折しようとした軽トラックが右側から直進してきた原付きバイクと衝突しました。警察は軽トラックを運転していた黒沢里子容疑者が安全確認を十分にしないまま道路に出たとみて、過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。調べに対し、黒沢容疑者は容疑を認めています。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190503-00000011-ann-soci

 

なぜこうも高齢者が加害者となる事故が後を絶たないのでしょうか。

どう考えても軽トラックの確認不足が原因です。

 

スポンサーリンク

 

事故が発生した場所

 

事故が起きたのはどこだったのでしょうか。


参照元:ANN映像

 

事故が発生したのは、

埼玉県上里町の交差点というkとです。

 

黒沢容疑者が運転する軽トラックが、

駐車場をでて左折しようとした時、

右から直進して来たバイクと衝突しました。

 

スポンサーリンク

 

現場の様子

 


参照元:ANN映像

 

高校生は現在意識不明の重体となっています。

 

スポンサーリンク

 

SNSのコメント

 

・駐車場から出てくる車、今回はドライバーの安全確認がまずかったですが、高齢者に関わらず多いのが車は確認するけど歩行者をきちんと確認しないドライバーですね。歩行者の進路を妨害するように出てくる車が本当に多いです。ドライバーさんは安全確認を車も歩行者もきちんとしてから発進してほしいです。
・高齢者ドライバーの事故がどこまで続くのだろう?最近の事故は加害者は高齢者で被害者は若い年代で命まで奪われるケースが多い️運転免許証交付のあり方の見直しが必要ではないのか?これからの運転免許証交付は18歳から最大70歳?
・また若い子が・・・
池袋の事故の報道を見て、車依存の義母が少し考え方を改めてそろそろ運転引退も考えないと・・・と思い始めた模様。
こういう報道を受けて返納を決意する人もそれなりにいると思うので、大きく報道してもらえると返納させたいのに言うことを聞いてもらえず困っている家族も助かる。
・超高齢者の家族は、真剣に免許返納させることを考えた方がいい。
・サイドミラーを畳んだまま走行してる車をよく見かけるが老人が多い。周りを見てない証拠だよね
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/cm/videomain?d=20190503-00000011-ann-soci&s=lost_points&o=desc&t=t&p=2

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

高齢者の事故を減らすにはやはり免許を返納するしか方法はないんでしょうかね。

池袋の事件があったばかりなのに、

高齢者は何も意識していないのでしょうかね。

 

2 件のコメント

  • 免許人口10万人当たりの年齢層別の交通事故件数(原付以上第一当事者)
    16~19歳 1649.9
    20~24歳 979.7
    85歳以上  712.2
    25~29歳 697.4
    80~84歳 630.5
    75~79歳 581.8

    免許人口10万人当たりの年齢層別の死亡事故件数(原付以上第一当事者)
    85歳以上  14.6
    16~19歳 11.4
    80~84歳 9.2
    75~79歳 5.7
    20~24歳 5.2

    (平成30年の警察庁事故統計より)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。