小磯圭一顔画像は?上三川町で小学4年生の男の子をはね重傷を負わせる 現場はどこだった?

 

5月1日正午頃、

栃木県上三川町で小学4年生の9歳の男の子が

車に跳ねられ、重傷を負う事故が発生しました。

この事故で車を運転していた

小磯圭一容疑者が逮捕されました。

事故の詳細や小磯容疑者について調べてみました。

 

 

上三川町で9歳の男の子がはねられ重傷

 

栃木県上三川町の町道で自転車に乗っていた9歳の男の子がワンボックスカーにはねられ、重傷を負いました。
1日正午すぎ、上三川町の町道で「子どもが乗用車にはねられた」と119番通報がありました。警察と消防によりますと、はねられたのは近くに住む小学4年生の男の子で、自転車で信号機のない丁字交差点を渡っていたところ、右から直進してきたワンボックスカーにはねられたということです。男の子は右足を骨折したほか、頭や腹部を強く打つなど重傷を負いました。警察は、ワンボックスカーを運転していた宇都宮市の塗装工・小磯圭一容疑者(33)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。取り調べに対し、容疑を認めているということです。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190601-00000047-ann-soci

 

 

事故が発生した場所

 

事故が発生したのはどこだったのでしょうか。

参照元:ANN映像 

事故が発生したのは、

栃木県上三川町の町道ということです。

現場は信号機のない丁字路で、

被害者の少年は、自転車を運転しており、

丁字路を渡っていたということです。

 

 

小磯圭一容疑者について

 

現在までに明らかとなっている

小磯容疑者についての情報をまとめました。

 

名前 小磯 圭一
年齢 33歳
住所 栃木県宇都宮市
職業 塗装工
容疑 過失運転致傷

 

この事故で9歳の男の子が、

頭や腹部を強く打ち、

また右足を骨折するなどの重傷を負っています。

小磯容疑者は現行犯逮捕されています。

また現在顔画像は公開されていません。

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

小学生の男の子は重傷ですが、

無事で本当によかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

23歳新卒で出版社で働いておりましたが、1年弱で会社を辞め今はブログ一本で生活しています。 最新のニュースをこのブログでは書いて行きますので、よろしくお願いいたします。