海浜幕張駅タクシー突っ込む南口高齢者がまたブレーキの踏み間違いで事故現場の画像あり

 

6月7日午前6時半頃、

千葉市のJR海浜幕張駅の南口のタクシー乗り場で、

タクシーが歩道に突っ込む事故が発生しました。

この事故でけが人は出ていないということです。

事故の詳細や現場の様子を調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

海浜幕張駅でタクシーが歩道に突っ込む

 

7日朝、千葉県でタクシーが駅前の歩道に突っ込み、通路の壁に激突する事故があった。
運転手は80歳で、「アクセルとブレーキを踏み間違えた」と話している。
7日午前6時半ごろ、千葉市のJR海浜幕張駅の南口のタクシー乗り場で、「タクシーが歩道に突っ込んだ」と110番通報があった。
タクシーは、フェンスをなぎ倒して歩道に突っ込み、通路の壁に激突した。
けが人はいなかったが、歩道のフェンスや壁の一部が壊れ、通行が規制された。
運転手は80歳で、警察の調べに対し「アクセルとブレーキを踏み間違えた」と話している。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20190607-00418885-fnn-soci

 

大阪市平野区でも

高齢者がアクセルとブレーキを踏み間違えて

発生した事故がありましたね。

高齢者ならではの事故なのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

事故が発生した場所

 

事故が発生したのはどこだったのでしょうか。

 

参照元:FNN映像

 

事故が発生したのは、

千葉市のJR海浜幕張駅の南口の

歩道です。

幸いけが人は出ていないということです。

 

スポンサーリンク

 

現場の様子

 

スポンサーリンク


参照元:FNN映像

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

本当にこのような事故は毎日のように起きていますね。

早く対策できるようになればいいんですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。