泉佐野市強盗事件!犯人の特徴や現場はどこ?南中安松ガソリンスタンド緊縛強盗事件!

 

3月21日午前2時45分頃、

大阪府泉佐野市のガソリンスタンド

男が押し入り、

事務所にいた店員を縛り、現金

290万円を奪う強盗事件が発生しました。

店員には怪我はありませんでしたが、

容疑者の男は現在も逃走しています。

 

犯人の特徴や事件発生現場等調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

泉佐野市のガソリンスタンドで強盗事件

 

21日午前2時55分ごろ、大阪府泉佐野市南中安松のガソリンスタンドで「サバイバルナイフを突きつけられて縛られた」と男性従業員から110番通報があった。男性は事務所に押し入ってきた男にテープで縛られるなどして事務所の現金約290万円を奪われたといい、府警が強盗事件として捜査している。
泉佐野署によると、現場はセルフ給油式のガソリンスタンド。同日午前2時45分ごろ、車で来たマスク姿の男がインターホンを押したため、男性従業員(67)が事務所のドアを開けたところ、男がナイフを突きつけて「金を出せ。刺すぞ」と脅したという。
男は事務所に押し入り、男性の両手をビニールテープで後ろ手に縛り、ホースで体と椅子を固定。金庫や机の上にあった売上金を奪って逃走したという。男性にけがはなかった。
逃げた男は30代くらいで、身長は175センチ。黒っぽい上着で白いマスクと眼鏡をかけていたという。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190321-00000019-asahi-soci

 

スポンサーリンク

 

事件発生現場

 

強盗事件が発生した場所はどこだったのでしょうか。

 

事件が発生したのは、

大阪府泉佐野市南中安松のガソリンスタンドということです。


参照元:NHK映像

映像を確認したところ、事件があったのは

石橋Gastaセルフ泉佐野SSだと思われます。

 

スポンサーリンク

 

容疑者の特徴

 

現在までに判明している容疑者の特徴をまとめてみました。

 

性別
年齢 30代
身長 175cmほど
特徴 黒っぽい上着に白のマスクをつけメガネを着用

犯行後車で逃走

 

現在までにわかっている容疑者の特徴は

上記の通りです。

しかし、現場にんは防犯カメラもあったということで、

車のナンバー等抑えているかもしれないので、

犯人逮捕には時間はかからないのではないでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

事件の詳細

 

事件発生日 3月21日
発生時間 午前2時45分頃
犯行場所 石橋Gastaセルフ泉佐野SS
犯行内容 店員を縛り現金290万円を奪って逃走

 

事件が発生したのは午前2時45分頃のことです。

容疑者の男は、店員をサバイバルナイフのような

刃物で脅し、金庫から現金を出させます。

その後、男性店員の両手に粘着テープを巻きつけ、

体をホースで椅子に縛り付けました。

 

男性店員は、午後2時55分に警察へ電話しているので、

このわずか10分足らずの犯行でした。

 

初犯とは思えないほど手際がいいですね。

現在も容疑者は逃走中です。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

店員に怪我がなかったのが不幸中の幸いです。

 

防犯カメラの映像に容疑者の姿が映っていると思われます。

早急に犯人が逮捕されることを願います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。