出水市殺人未遂事件容疑者の中国籍の祖父の顔画像や名前は?知識町孫を刃物で刺す

スポンサーリンク



 

7月20日午後4時15分ころ、

鹿児島県水市知識町で未就学児の男の子が、

50代の男に刃物で刺される殺人未遂事件が発生しました。

事件が起きた住宅は、中国籍の家族が2世帯で住んでいたということです。

祖父が孫を殺傷した疑いがあります。

 

事件の詳細や事件が発生した場所などを調べてみました。

 

 

出水市知識町で殺人未遂事件か

 

20日午後、鹿児島県出水市で、幼い男の子が男に刺される事件があった。警察が殺人未遂の疑いで捜査している。
事件があったのは、出水市知識町の住宅。警察によると20日午後4時15分ごろ、「子供を刺した人がいる」と110番通報があった。刺されたのは幼い男の子で、刺したのは50代の男だという。男は、男の子の親族とみられる。
男の子は病院に搬送されたが、意識はあるという。刺した男もケガをしていて病院で治療を受けている。
近所の人によると、この家には中国籍の家族が2世帯で住んでいるという。警察が殺人未遂の疑いで捜査している。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20190720-00000322-nnn-soci

 

 

殺人未遂事件が発生した場所

 


事件が発生したのはどこだったのでしょうか。

事件が発生したのは、

鹿児島県出水市知識町の住宅です。

 


参照元:NNN映像

 

こちらが実際に事件のあった住宅のようです。

現場は、JR出水駅から直線距離でおよそ2キロ離れた住宅街で、

この住宅には中国籍の家族2世帯が暮らしていました。

 

 

容疑者は祖父か?

 

 

刺されたのは幼い男の子で、刺したのは50代の男だという。男は、男の子の親族とみられる。

 

まさかの容疑者は親族の男のようですね。

この住宅は上にも記載しましたが、

中国籍の家族が2世帯で暮らしていました。

50代の男の夫婦と、その子供夫婦の2世帯でしょう。

そして子供夫婦の子供(孫)を殺害しようとした疑いがあるということですね。

 

現在被害者の息子は病院へ搬送されましたが、

意識はある状態で、

容疑者とされる男も怪我をして、病院で治療を受けている状態です。

 

 

犯行動機は何?

 


 

犯行動機はなんだったのでしょうか。

そもそも今回の事件は中国籍の方の事件で、

日本人ではありません。

よく耳にする犯行動機では、

子供の泣き声がうるさかった、ストレスがあった、

仲が良くなかった等の犯行動機がありますね。

しかし今回は中国籍の方の事件なので、

もしかしたら他の可能性も視野に入れる必要があります。

 

中国人の方は非常にパーソナルスペースを重要視する民族です。

2世帯住宅というのはもちろん中国にも存在しますが、

日本ほど普通ではないのではないでしょうか。

いくら親族でも、イライラしてしまうのではないでしょうか。

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

現在容疑者とされる男は怪我をしており、

名前や顔画像は公開されていません。

怪我が治り次第の逮捕になりそうですね。

新たな情報が入り次第更新していきます。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。