和泉市硫化水素事故画像!伯太町プレステージ繊維工場の場所は?

 

2月13日午前8時50分頃、

大阪府和泉市伯太町繊維工場

プレステージのタンク」に、男性作業員が

2名転落する事故が発生しました。

 

また、このタンクから硫化水素が発生している疑いもあり、

近隣住民は避難をしています。

 

現場や、現場の画像等まとめてみました。

 

 

和泉市伯太町繊維工場プレステージのタンクに2名が転落、硫化水素も発生

 

13日午前8時50分ごろ、大阪府和泉市伯太町2の敷物製造会社プレステージ」の工場で、清掃作業中の男性2人がタンク(高さ約8メートル、直径約3メートル)の中に転落したと、従業員の女性から119番があった。和泉市消防本部は2人を救出したが、容体は不明。タンクから有毒の硫化水素が発生しており、市や警察は外出しないよう周辺の住民らに呼び掛けている。
消防本部によると、2人は清掃会社の従業員で、タンクにはカーペットの接着に使うのりが入っていた。
府警和泉署は住民らに現場に近づかず、自宅の窓を閉めて屋内に待機するよう、パトカーなどで呼び掛けた。近くには保育園や小学校、高校などがあり、屋外での活動を取りやめるなどした。
50代の会社員の女性は「自宅が工場の近くで、耳の聞こえないおばあちゃんが一人でいるので心配だ」と話した。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190213-00000031-mai-soci

事故直後、

工場から半径50メートル以内の住民に避難を呼びかけています。

 

 

繊維工場「プレステージ」の場所

 

事故が起きた繊維工場

「プレステージ」はどこにあるのでしょうか。

事故が起きた繊維工場「プレステージ」は

大阪府和泉市 伯太町2丁目423に所在しています。

 

現場はJR阪和線和泉府中駅から東約1キロのところにあります。

 

 

現場の様子

 

実際に現場はどうなっていたのでしょうか。

 


参照元:MBS映像

 

清掃作業中だった60代と70代の男性作業員2人が

接着剤が入った高さ8メートルのタンクの中に誤って落ちたということです。

作業員の男性2人は午後1時ごろに救出されましたが、亡くなりました。

 

 

おわりに

 

硫化水素で被害が広がらなくて本当によかったです。

 

亡くなってしまった2名の作業員の方の

ご冥福をお祈り申し上げます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

23歳新卒で出版社で働いておりましたが、1年弱で会社を辞め今はブログ一本で生活しています。 最新のニュースをこのブログでは書いて行きますので、よろしくお願いいたします。