伊藤サユリ顔画像は?大和市生後1ヶ月の長男に暴行し死亡させる 犯行の動機は?

 

2018年8月22日ころ、

神奈川県大和市の自宅で当時生後1ヶ月だった長男に暴行をし、

急性硬膜下血腫で死亡させたとして、

母親の伊藤サユリ容疑者

傷害致死の疑いで逮捕されました。

 

犯行の動機はなんだったのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

大和市生後一ヶ月の長男に暴行しその後死亡

 

生後約1カ月の男児に暴行を加えて死亡させたとして、神奈川県警は23日、同県大和市、無職、伊藤サユリ容疑者(36)を傷害致死の疑いで逮捕した。県警捜査1課によると、「私がやったことで間違いない」と容疑を認めているという。
逮捕容疑は昨年8月22日ごろ、自宅の居室で、当時生後約1カ月だった長男の湊ちゃんに暴行し、翌23日に急性硬膜下血腫により死亡させたとしている。県警の調べに、伊藤容疑者は「子どもが泣きやまずパニックになった」と供述。投げつけたり、激しく揺さぶったりしたと説明しているとされる。
伊藤容疑者は暴行の後、自ら119番して湊ちゃんは病院に搬送され、搬送先の病院が110番していた。伊藤容疑者は夫と湊ちゃん、長女と暮らしていた。長女への虐待は確認されていないという。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190523-00000030-mai-soci

 

 

スポンサーリンク

 

伊藤サユリ容疑者について

 

現在までに明らかとなっている

伊藤容疑者についての情報をまとめました。

 

名前 伊藤 サユリ
年齢 36歳
住所 神奈川県大和市下鶴間
職業 無職
家族構成 夫、サユリ容疑者、亡くなった長男、長女
容疑 傷害致死

 

名前がカタカナなのは日本人だとしたら、

この年代では珍しいですね。

 

現在伊藤容疑者の顔画像は公開されておりません。

公開され次第更新していきます。

 

スポンサーリンク

 

事件の詳細

 

事件発生日 2018年8月22日
犯行場所 神奈川県大和市の自宅
犯行内容 生後1ヶ月の長男に暴行を加える

 

伊藤容疑者は、当時生後一ヶ月だった長男に

暴行をし、翌23日に長男は急性硬膜下血腫で亡くなっています。

 

伊藤容疑者は

「子供が泣き止まなくてパニックになった」と

供述していますが、

泣き止まないと頭を殴ったりするんでしょうか。

パニックになったということで、

もしかしたら、問題を抱えていたのかもしれません。

 

無職ということで、専業主婦だったのでしょう。

夫が働いている時の出来事でしょうか。

 

小さいお子さんは頭に衝撃がかかると

急性硬膜下血腫になりやすいということです。

虐待で無くなるお子さんはこの症状が大半らしいですね。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

伊藤容疑者は暴行後自ら119番通報したということで、

本当にパニックになっていた可能性が高いですね。

亡くなったお子さんのご冥福をお祈り申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。