伊東健太郎の顔画像特定?大崎市交際相手の息子の頭を殴る!日常的に暴行を行っていた

 

3月12日午前3時〜午前4時頃にかけて、

宮城県大崎市の住宅で、交際相手の13歳の息子の頭を

複数回殴り、打撲を負わせたとして、

伊東健太郎容疑者が逮捕されました。

 

伊東容疑者は2018年8月にも暴行をしており、

被害者の少年は一時児童相談所に保護されていました。

 

事件の詳細や伊東容疑者について調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

交際相手の息子に暴行したとして伊東健太郎容疑者逮捕

 

交際相手の女性の13歳の息子に暴行を加え、けがをさせたとして、宮城県大崎市の32歳の男が傷害の疑いで逮捕されました。
逮捕されたのは大崎市古川桜ノ目の自営業・伊東健太郎容疑者(32)です。
警察によりますと、伊東容疑者は12日午前3時から午前4時ごろまでの間に、大崎市の交際相手の自宅で、女性の13歳の中学生の息子を複数回殴り、頭に打撲などのけがをさせたとして傷害の疑いが持たれています。
伊東容疑者は「しつけのためにやった」と容疑を認めています。
けがをしていることを不審に思った学校が児童相談所に連絡し、児童相談所が警察に通報しました。
男の子は去年8月にも児童相談所に保護されていたということです。警察は日常的に虐待がなかったか調べています。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190313-00010001-khbv-l04

 

スポンサーリンク

 

事件が発生した場所

 

事件が起きたのはどこだったのでしょうか。

 

事件が起きたのは、

伊東容疑者の交際相手の自宅である

宮城県大崎市です。

 

スポンサーリンク

 

伊東健太郎容疑者について

 

現在までに判明している伊東容疑者についての情報をまとめてみました。

 

名前 伊東 健太郎(いとう けんたろう)
年齢 32歳
住所 宮城県大崎市古川桜ノ目
職業 自営業
容疑 傷害

 

伊東容疑者は

しつけのためにやった」と

容疑を認めています。

しつけのために交際相手の息子の頭を複数回殴ることなんてあるでしょうか。

いったい何様のつもりだったのでしょうか。

 

現在伊東容疑者の顔画像は公開されていません。

新たな情報が入り次第更新していきます。

 

スポンサーリンク

 

虐待は日常的に行われていた

 

伊東容疑者は2018年8月にも

交際相手の13歳の息子に虐待を行っていました。

この時、児童相談所が一時被害者の少年を保護しており、

警察にも情報を提供していたそうです。

しかし、事実関係が立証できなかったため、

逮捕まで至らなかったということです。

また児童相談所の職員が、伊東容疑者の面談した際

伊東容疑者は「もう暴力はしません」と約束をしていたそうです。

児童相談所はこの言葉を信じ、被害者の少年の保護を解除したそうです。

 

その後のこの事件です。

暴力をふるう人間はいつまでたっても暴力をふるいます。

警察もなぜ立証できなかったのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

しつけのため

 

伊東容疑者が交際相手の息子の頭を殴ったりゆうは

「しつけのため」ということです。

 

今回は「漢字の覚えが悪かった」という理由だけで

中学1年生の少年の頭を拳で複数回も殴っています。

 

血縁関係もない、ただ交際している女性の息子という関係なのに

なぜここまでするのでしょうか。

約束も守れない人間がなぜ素直な少年にしつけをするのか理解に苦しみます。

 

今回事件が発覚したのは、少年が通う中学校が

少年の怪我を発見し通報したということです。

母親もなぜ止めなかったのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

心が痛くなる事件です。

全く関係ない人間、そして約束も守れない人間に

殴られた息子が本当にかわいそうです。

警察もなぜ1回目の事件で逮捕しなかったのでしょう。

また母親もこの時に別れていればこんなことにはならなかったはずです。

 

虐待の事件はなかなか減りませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。