板橋区上板橋家事!2人が死亡か 現場はどこだった?画像まとめ

スポンサーリンク



 

2月22日午後11時40分頃、

東京都板橋区上板橋

印刷工場兼住宅から火災が発生しました。

 

この火事は約1時間半後に消し止められましたが、

この住宅に住んでいたとされる

2名の遺体が発見されています。

火事が起きた場所は現場の様子等調べてみました。

 

 

板橋区上板橋で火災発生

 

22日夜、東京・板橋区の3階建ての建物で火事があり2人が死亡しました。
警視庁は死亡したのは、この建物に住む高齢の夫婦とみて身元の確認を進めるとともに火事の原因を調べています。
22日午後11時40分ごろ、東京・板橋区上板橋の3階建ての建物から火がでていると、東京消防庁に通報がありました。
消防が消火にあたり、火はおよそ1時間半後に消し止められましたが3階部分のおよそ20平方メートルが焼けました。
警視庁などによりますと、この火事で、男性と女性が救助され、病院に搬送されましたがまもなく死亡しました。
火事があった3階には、高齢の夫婦が暮らしていましたが火事のあと連絡が取れなくなっていて、警視庁は死亡したのはこの夫婦とみて身元の確認を進めるとともに火事の原因を調べています。
参照元:https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20190223/0025959.html

 

 

火災が発生した場所

 

火災が発生したのはどこだったのでしょうか。

 

火災が発生したのは、

東京都板橋区上板橋の印刷会社兼住宅です。

この住宅は鉄筋コンクリート3階建ての住宅で、

火事があったのは、住宅部分の3階部分です。

 

板橋区内には、多くの印刷会社があり特定することができませんでした。

現場は、東武東上線上板橋駅kら西に約500mの住宅街です。

 

 

現場の様子

 

現場の様子はどうなっていたのでしょうか。


参照元:ANN映像

火事は、建物の3階部分で発生し、

約20平方メートルが焼けました。

そして、この家に住んでいたとされる

夫婦2名とされる遺体が発見されました。

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

最近は少し暖かくなってきましたが、

やはり夜は暖房をつけている家庭も多いかと思います。

まだまだ空気が乾燥しています。

火の取り扱いには十分にお気をつけください。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。