伊住祐輔顔画像特定!茨木市福祉施設介護福祉士が入居者に暴行し死亡させる!

スポンサーリンク



 

3月22日午後〜3月23日午前にかけて、

茨木市の障害者福祉施設「障がい者サポートセンターしみず」に

入居者の男性に暴行を加え死亡させたとして、

伊住祐輔容疑者が逮捕されました。

被害者の男性は重度の障害があったということです。

 

事件の詳細や伊住容疑者について調べてみました。

 

 

茨木市の福祉施設で入居者に暴行し死亡させる

 

大阪府茨木市の障害者福祉施設「障がい者サポートセンターしみず」で今年3月、入所者の男性(当時30歳)に暴行を加えて死亡させたとして、大阪府警は13日、施設職員で介護福祉士の伊住祐輔容疑者(40)=同府箕面市=を傷害致死の疑いで逮捕した。
逮捕容疑は3月22日午後~23日午前、施設に入所中の男性の腹部に乗るなどの暴行を加え、24日に死亡させたとしている。
施設によると、男性は重度の知的障害があり、22日夕から1泊2日の予定で短期入所していた。23日午前1時ごろ、男性が布団で冷たくなっているのが見つかり、心肺停止状態で救急搬送され、24日朝に死亡が確認された。
伊住容疑者は施設の調査に対し、「(男性を)寝つかせた後、心配になって様子を見に行ったら体が冷たくなっていた」などと説明し、暴行を否定している。毎日新聞の取材に対しては「答えられない」と話していた。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190613-00000016-mai-soci

 

 

事件が発生した障害者福祉施設は?

 

事件が発生したのはどこだったのでしょうか。

 

事件が発生したのは、

大阪府茨木市清水1丁目28-15にある

障がい者サポートセンターしみずです。

この施設は、生活介護やデイサービス、

短期入所など様々なサービスを行っている施設です。

被害者の男性は、重度の障害があり、

1泊2日の短期入所者だったようです。

 

 

伊住祐輔容疑者について

 

現在までに明らかとなっている

伊住容疑者についての情報をまとめました。

 

名前 伊住 祐輔
年齢 40歳
住所 大阪府箕面市
職業 介護福祉士
勤務地 障がい者サポートセンターしみず
容疑 傷害致死

 

伊住容疑者は容疑を全面的に否定しています。

寝かせつけた後、様子を見に行ったら体が冷たくなっていたと

供述していますが、警察が逮捕に踏み切ったのは、

何かしらの証拠があってのことでしょう。

おそらく防犯カメラに映っていたのではないでしょうか。

 

 

顔画像

 

参照元:毎日新聞

 

人は見かけで判断してはならないとは言いますが、

こんな踏ん反り返っていたら、

否定しているのが怪しく感じますね。

 

 

事件の時系列

 

3月22日夕方〜1泊2日 被害者の男性が入所
22日午後〜23日午前 伊住容疑者の犯行時間
23日午前1時 男性が布団で冷たくなっているのが発見
24日 心肺停止で救急搬送され死亡が確認

 

これを見ると、

男性が入所してすぐに何かしらの

暴力をしたのは明らかですね。

伊住容疑者は、被害者の男性の

腹部に乗るなどの暴行を加えたということです。

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

介護士による暴力は一向に減りません。

施設側にはしっかり対応策を発表して欲しいです。

亡くなった男性のご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。