乾誠悟の顔やSNS特定?郡山市で無職の息子が医者の父親を絞殺!

スポンサーリンク



 

1月12日午後5時頃、福島県郡山市にある、

乾マタニティクリニックで殺人事件が発生しました。

 

乾マタニティクリニックの院長が無職の息子、乾誠悟容疑者に首を絞めれ殺害されました。

 

母親の制止によって取り押さえれた乾容疑者ですが、

父親は病院に搬送されましたが、死亡が確認されました。

警察は、乾誠悟容疑者を殺人の容疑で逮捕しました。

 

今回は、事件の詳細や乾容疑者について調べてみました。

 

 

郡山市乾マタニティクリニックで殺人事件

 

12日午後5時ごろ、福島県郡山市並木3の乾マタニティクリニック内にある乾裕昭院長(69)の居宅で、同居する息子で無職、誠悟容疑者(34)が乾院長の首を絞めた。乾院長の妻が誠悟容疑者を止めて110番し、駆けつけた警察官が殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。乾院長は搬送先の病院で死亡が確認され、県警郡山署は容疑を殺人に切り替えて調べる。
同署によると、1、2階がクリニックで、3、4階が居宅。誠悟容疑者は3階で首を絞めた。同署は動機を追及するとともに、何で首を絞めたかなどを調べる。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190112-00000069-mai-soci

 

なんともいたたまれない事件です。

医者の息子で34歳無職。

そしてその息子に殺されてしまうなんて。

 

母親の気持ちは計り知れません。

 

 

事件が発生した場所は?

 

殺人事件が起きた乾マタニティクリニックはどこにあるのでしょうか。

 

現場の乾マタニティクリニックは、福島県郡山市郡山市並木3-5-18に所在しています。

 

 

現在現場は、規制線が張られています。

 

 

乾誠悟容疑者の情報

 

乾容疑者のプロフィールを作成してみました。

 

・名前:乾 誠悟(いぬい しょうご)
・年齢:34歳
・住所:福島県郡山市郡山市並木3-5-18
・職業:無職
・容疑:殺人未遂→殺人

乾容疑者が警察に現行犯逮捕された時、父親はまだ息がありましたが、

病院へ運ばれ間も無く死亡したため、容疑が殺人未遂から殺人へと切り替わりました。

 

乾容疑者の顔画像やSNS等は現在のところ発見できていません。

 

 

事件の詳細は?

 

事件が起こった現場である、乾マタニティクリニックは、

1階、2階がクリニックとなっており、

3階、4階は自宅となっていました。

 

乾誠悟容疑者は3階で父親の首を絞めました。

 

現在のところ乾容疑者がなぜ父親の首を絞めたのかはわかっていません。

 

しかし、母親が必死に乾容疑者を制止し110番通報をしたとされています。

 

殺意むき出しだったのでしょう。

母親の精神状態が心配です。

 

乾容疑者の動機がわかり次第追記いたします。

 

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか。

 

かなり悲惨な事件です。

 

父親と喧嘩でもしたのでしょうか。

無職ということは何か息子自体に問題があったのでしょうか。

まあ自分の父親を殺すことができるのですから何かしらの問題があったことは事実でしょう。

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。