稲沢市遺体発見!遺体が発見された現場はどこ?病死の可能性が高い 家は施錠されていた

スポンサーリンク


 

3月19日午後6時半頃、

愛知県稲沢市の住宅で、

男女の遺体が発見されました。

遺体は、60歳〜90歳の女性と、

60代の男性だったという事です。

 

家は施錠されており、部屋の中も荒らされた状態ではなかったそうです。

 

 

稲沢市の住宅で遺体発見

 

19日、愛知県稲沢市の住宅で、男女2人の遺体が見つかりました。警察は身元の確認を進めると共に、遺体を司法解剖して死因を詳しく調べる方針です。
19日午後6時半頃、稲沢市高御堂の住宅で、男女2人が死亡しているのを、安否確認のために訪れた大家の女性らが見つけました。
警察によりますと、遺体は、60歳から90代くらいの女性と50歳から60代くらいの男性の2人で、目立った外傷はないということです。
また、住宅は施錠され、部屋の中も荒らされた形跡はなかったということです。
警察は、身元の確認を進めると共に、遺体を司法解剖して死因を詳しく調べる方針です。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190320-00010958-cbcv-l23

 

 

遺体が発見された場所

 

遺体が発見された場所はどこだったのでしょうか。

 

遺体が発見されたのは、

愛知県稲沢市高御堂の住宅という事です。

亡くなった2人は、この家の住人だったという事です。

 

 

ニュースの詳細

 

遺体を発見したのは、この家の大家さんだったという事です。

住宅の玄関や窓は鍵がかかっており、

郵便受けには数日分の新聞が溜まっていたということです。

 

この状態を不審に思った大家さんが

安否確認のために鍵を開けて中を確認した結果、

2名の遺体が発見されました。

 

1名は60歳〜90歳の女性で、もう1名は60代の男性ということです。

おそらく女性も60代だと思いますが、

なぜ90歳まで含まれているのでしょうか。

遺体の状態がよくなかったということでしょうか。

最低でも死後数日立っていますが、

そこまで形が崩れることはないと思います。

 

部屋の中も荒らされた様子はなく、

遺体にも外傷はなかったということです。

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

外傷がないというと病気や服毒ということも考えられます。

密室だったため外部からの犯行ではないでしょう。

 

新たな情報が入り次第更新していきます。

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

23歳新卒で出版社で働いておりましたが、1年弱で会社を辞め今はブログ一本で生活しています。 最新のニュースをこのブログでは書いて行きますので、よろしくお願いいたします。