伊万里市公務執行妨害した老人は誰?救急隊員にナイフを突き出し脅す!

スポンサーリンク



1月26日午前9時05分頃、

佐賀県伊万里市で71歳の無職の男が

救急隊員に対し、果物ナイフを突き出し

「殺すぞ」などと脅したため

公務執行妨害の疑いで逮捕されました。

 

いったいどんな事件だったのでしょうか。調べてみました。

 

 

佐賀県伊万里市で71歳の男が公務執行妨害で逮捕

 

伊万里署は26日、公務執行妨害の疑いで、佐賀県伊万里市大川内町乙、無職の容疑者(71)を現行犯逮捕した。
逮捕容疑は26日午前9時5分ごろ、容疑者の自宅で、救急隊員に対し「殺すぞ」などと怒鳴り、果物ナイフを突き出した疑い。「消防の人とは会っていないし、話もしていない」と容疑を否認している。
同署によると、容疑者が「食事を取っていないので具合が悪い」と119番し、救急隊員3人が駆け付けて「搬送要件に該当しない」などと説明すると、ナイフを手に暴れ出したという。隊員が容疑者を取り押さえた。けが人はいなかった。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190127-03330304-saga-l41

救急車を読んでおきながら

ナイフで暴れまわる元気があったんですね。

迷惑な老人です。

 

けが人はいないということなので安心しました。

 

 

事件発生現場

 

事件が発生した場所はどこなのでしょうか。

事件現場は、逮捕された男性の家である、

佐賀県伊万里市大川内町乙です。

 

 

容疑を否認

 

なんとこの逮捕された71歳の容疑者は容疑を否認しています。

 

「消防の人とは会ってないし、話もしていない」

と供述しています。

 

もちろん消防の方は「食事をとっていないので具合が悪い」という通報を受けて駆けつけています。

 

ボケたふりでもしているのでしょうか。

迷惑以外の何者でもありませんね。

 

 

SNSの反応

このニュースを見た方のコメントをまとめてみました。
 

・一生懸命頑張ってくれてる救急隊員だとは思うけど、この要請に指令本部が出動命令出すのもどうかと思ってしまう。確かに何か起こった場合批難されかねないかもしれないけど、数日何も食べてなくて体調不良になるのは本人の自己責任であって、このような対応までさせられるのも任務というのはどうかと。
・それだけ元気があれば病院で見てもらえば騒動にならなかったのに。病院行く手段がないとかなら話は別だか・・。
・嫁が看護師をしていますが 救急車を足がわりに使う高齢者が結構な割合でいるそうです。高齢者に 優しい世の中を望みますが それが当然とも思って欲しくない わきまえる事も大事だと思います。
・迷惑な!
具合が悪くて食事が取れない。ではなく食事を取るお金がなくて食べてなくて具合が悪いならば行き先は病院でなく市役所では?刃物振り回す位元気なら救急車必要ないでしょ
・佐賀の恥!!家族はいないのかな〜。
・苦労の足りないどうしようもない71だね。どんな人生送ってきたんだろうな、この粗大ごみ。
・色々なネット記事見てると
年寄りは必ず刃物を持出して振り回す。てか、爺さん元気じゃないか!
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190127-03330304-saga-l41&s=lost_points&o=desc&t=t&p=3

おわりに

 

いかがでしょうか。

 

今後このような老人が増えると

本当に救急車が必要な方が使えなくなってしまう事態が発生するかもしれません。

 

今後少子高齢化はどんどん深刻化していき

病院は高齢者の対応でさらに忙しくなるでしょう。

 

この事態にどのように対応していくか検討していく必要がありますね。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。