池江璃花子白血病!今後の大会の予定は?SNSで悲しみの声で溢れる

スポンサーリンク



 

競泳女子の池江璃花子選手が、

Twitterで自身が白血病であることを

告白しました。

 

オーストラリアで合宿をおこなっていましたが、

体調が悪く2月7日に緊急帰国をしていました。

 

実際の池江さんのコメントやSNSでのファンの声をまとめてみました。

 

 

池江璃花子選手のプロフィール

 

 

・名前:池江 璃花子(いけえ りかこ)
・生年月日:2000年7月4日
・年齢:18歳
・出身地:東京都江戸川区
・競技:競泳
・専門:自由形、バタフライ
 池江は2016年、第92回日本選手権において100mバタフライで派遣標準記録を切り優勝し、リオ五輪代表権を獲得。16歳にして挑んだリオ五輪では50m自由形・100m自由形・200m自由形・400mフリーリレー・800mフリーリレー・400mメドレーリレーの日本人選手最多の7種目での出場を果たし、その中でも100mバタフライでは5位入賞をするなど活躍した。
17年第93回日本選手権では、50m自由形・100mバタフライ・100m自由形・200m自由形・50mバタフライで女子史上初となる5冠を達成。18年第94回日本選手権では、出場4種目で計6個の日本新記録を更新、同年の第18回アジア大会では史上初となる6冠を達成している。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190212-00000333-oric-ent

 

池江璃花子選手白血病を告白

 

競泳女子のエース、池江璃花子選手(ルネサンス)が12日、体調不良で合宿先のオーストラリアから緊急帰国して検査を受けた結果、白血病と診断されたと自身のツイッターで公表した。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190212-00000078-kyodonews-spo

池江璃花子選手の実際のコメント

 

応援してくださる皆様、関係者の皆様へご報告があります。

日頃から応援、ご支援を頂きありがとうございます。

この度、体調不良としてオーストラリアから緊急帰国し検査を受けた結果『白血病』という診断が出ました。私自身、未だに信じられず、混乱している状況です。ですが、しっかり治療をすれば完治する病気でもあります。

今後の予定としては、日本選手権の出場を断念せざるを得ません。今は少し休養を取り、治療に専念し、1日でも早く、また、さらに強くなった池江璃花子の姿を見せられるよう頑張っていきたいと思います。これからも温かく見守っていただけると嬉しいです。
参照元:https://twitter.com/rikakoikee?lang=ja&lang=ja

 

 

SNSの反応

 

 


 

おわりに

 

この他多くのコメントがSNSには投稿されていました。

 

病気に負けずまた素晴らしい泳ぎを

我々に見せてください!

 

日本国民が全員で復活を祈っています。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。