堀池徹の顔画像特定?市川市殺人事件 妻の自殺を幇助か?一体何が起きた?

 

5月5日午後、

千葉県市川市の自宅マンションで、

妻の首を絞めて殺害したとして、

堀池徹容疑者が殺人の疑いで逮捕されました。

 

堀池容疑者は妻が自○しようとしており、

苦しむ姿を見たくなく、犯行に及んだと証言しています。

一体何が起きたのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

市川市で殺人事件堀池徹容疑者が逮捕

 

妻の首を絞めて殺害したとして、千葉県警は6日、千葉県市川市福栄、無職堀池徹容疑者(68)を殺人容疑で逮捕した。
発表によると、堀池容疑者は5日頃、自宅マンションの一室で、同居する妻の久美さん(66)の首を絞めて殺害した疑い。「自殺しようとして苦しむ妻を見て、早く逝かせてあげようと思った」と話しているという。
同日午後9時25分頃、堀池容疑者から「(久美さんの)意識と呼吸がない」と連絡をうけた次男が110番。駆け付けた警察官が、和室で布団にあおむけで横たわっている久美さんの遺体を発見した。
自宅にはゴム製のチューブのようなものが残されており、県警は殺害に使用された可能性があるとみて調べている。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190506-00050072-yom-soci

 

これが本当だったら、とても悲しい事件です。

しかし、なぜ意識と呼吸がないと次男に連絡する必要があったのでしょうか。

自ら警察に行けばよかったのではないのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

事件が発生した場所

 

事件が発生したのはどこだったのでしょうか。

殺人事件が発生したのは、

千葉県市川市福栄の堀池容疑者の

自宅マンションの一室です。

 

スポンサーリンク

 

堀池徹容疑者について

 

現在までに明らかになっている堀池容疑者の情報について

まとめてみました。

 

名前 堀池 徹
年齢 68歳
住所 千葉県市川市福栄
職業 無職
容疑 殺人

 

堀池容疑者は妻が自ら首を絞めており、

苦しむ姿を見たくなかったと証言しております。

その後堀池容疑者の次男に、「妻が布団で意識と呼吸がない状態になっている」と連絡しています。

 

疑問に残るのが、なぜ妻は自ら首を絞めて自○しようとしたのでしょうか。

他にも楽な方法があったはずです。

また容疑者ははぜ警察へ連絡せず、次男に連絡したのでしょうか。

手をかけたのは堀池容疑者自身のはずなのに。

 

疑問が残る事件です。

 

スポンサーリンク

 

SNSのコメント

 

そっちの選択にいくこともあるんですね…。
苦しむくらいなら…って、色んな苦悩があってのことなのかわかりませんが、切ないです。
もし自分の親だったら、何故助けてくれなかったのかと責めるかもしれない…。

 

自殺したい人は、一度カウンセリングを受けてもらって、それでも死を選ぶのなら、もう死なせてもいいんじゃないかと思う。
高齢者の安楽死も同様で。
そういう場所を作ってあげて。

 

大切な人が死を望んだ時、どうするのか…
長く共に生きてきた相方であるなら…
本当なら死なせたくなかったのでは、と思いたいです。

 

でも本人亡くなってるし死人に口無しで真実は分かりませんよね。
頼まれて殺したと言えば嘱託殺人で罪が軽くなるし鵜呑みに出来ないと思う。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

悲しい事件です。

なぜ妻は自○しなければならなかったのか。

本当にそうだったのか。謎が残ります。

 

新たな情報が入り次第更新していきます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。