市貝町赤羽火災!火事は5人が住む住宅で発生し3人死亡 現場の様子は?

スポンサーリンク



 

5月15日午前4時ころ、

栃木県市貝町の住宅から火災が発生しました。

この火災は約1時間後に消し止められましたが、

焼け跡から2名の遺体が発見され、

意識不明の重体で病院に運ばれた女性も

その後亡くなりました。

 

火事の詳細について調べてみました。

 

 

市貝町赤羽の住宅で火災発生3人が死亡

 

15日午前4時前、栃木県市貝町の住宅で火事があり、男女3人が死亡した。警察は、この住宅に住む家族3人とみて身元の確認を急いでいる。
警察と消防によると、15日午前4時前、芳賀郡市貝町の木造2階建ての住宅から火が出た。火は約1時間後にほぼ消し止められたが、この火事で住宅2棟が焼け、焼け跡から男性2人の遺体が見つかった。また、30歳くらいの女性1人も全身にヤケドを負って病院に搬送されたが、まもなく、死亡が確認されたという。
この家には82歳の小林善さんら家族5人が住んでいて、火事の後、小林さんと57歳の長男、31歳の孫娘の3人と連絡が取れていないという。警察は、死亡したのがこの3人とみて身元の確認を急ぐとともに出火原因を調べている。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20190515-00000144-nnn-soci

 

 

火災が発生した場所

 

火災が起きたのはどこだったのでしょうか。

 

火災が発生したのは、

栃木県芳賀郡市貝町赤羽の

木造2階建ての住宅です。

現場は、真岡鐵道の多田羅駅から

南西に2kmほど離れた畑の中に住宅がある地域ということです。

 

 

現場の様子

 


参照元:NNN映像

 

住宅には5人が住んでいましたが、

82歳の男性、57歳の長男が遺体で発見され、

31歳の孫娘が意識不明の重体で病院へ搬送されましたが、

その後亡くなりました。

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

早朝の火事ということで、逃げ遅れてしまったのでしょうか。

亡くなった3名のご冥福をお祈り申し上げます。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。