市原悦子死亡理由は?死因は心不全!ドラマ家政婦は見た!等多くのドラマに出演!

 

女優の市原悦子さんが心不全のため

82歳でお亡くなりになりました。

 

数々のドラマに出演し、個性派俳優として活躍してきた市原さん。

 

1月12日午後1時31分に死亡が確認されました。

 

ファンのコメント等をまとめてみました。

 

スポンサーリンク

市原悦子プロフィール

 

・本名:塩見 悦子(しおみ えつこ)
・芸名:市原 悦子(いちはら えつこ)
・生年月日:1936年1月24日
・享年:82歳
・出身地:千葉県千葉市
・所属事務所:ワンダー・プロダクション
・活動期間:1957年〜2019年

 

2016年11月から、自己免疫性脊髄炎のため都内の病院に入院しており、

芸能活動は休止していました。

 

スポンサーリンク

 

市原悦子さん死亡

 

多くの映画やテレビドラマに出演し、民放のテレビアニメ「まんが日本昔ばなし」で、声優としてもお茶の間に親しまれた、俳優の市原悦子さんが12日、心不全のため、東京都内の病院で亡くなりました
2時間ドラマ「家政婦は見た!」などで知られる演技派女優の市原悦子(いちはら・えつこ)さんが12日午後1時31分に心不全のため死去したことが13日、分かった。82歳だった。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190113-00445437-nksports-ent
スポンサーリンク

 

ファンの声まとめ

 

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

ボクが小さかった時から大好きな俳優でした。

 

素晴らしい演技力で他の誰にも真似できないような

唯一無二の俳優だったと思います。

 

市原悦子さんのような演技は他の誰にも真似できません。

 

ご冥福をお祈り申し上げます。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。