早川和臣Facebook特定!一宮市下川田町ひき逃げの言い訳が酷すぎる!顔画像も特定か

スポンサーリンク



 

8月4日一宮市下川田町の交差点付近で

発生したひき逃げ事件の容疑者が逮捕されました。

逮捕されたのは、清須市に住む早川和臣容疑者です。

人をはねたとは思わなかったと容疑を現在否定しています。

事件の詳細や早川容疑者について調べてみました。

 

 

一宮市下川田町ひき逃げ事件の容疑者逮捕

 

4日未明、愛知県一宮市で48歳の男性がひき逃げされ死亡した事件で、34歳の会社員の男が逮捕された。
ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは、清須市の会社員・早川和臣容疑者(34)。警察によると、早川容疑者は4日午前2時ごろ、一宮市牛野通4丁目の交差点近くで、歩いていた岐阜県可児市の会社員・末竹亘さん(48)を車ではねて逃走し、死亡させた疑いが持たれている。
防犯カメラの映像などから早川容疑者の車が浮上し、逮捕に至ったという。
調べに対し早川容疑者は、「人をはねたとは思わなかった」と容疑を一部否認しているという。
警察が、当時の状況を調べている。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20190805-00000020-nnn-soci

 

 

ひき逃げが発生した場所

ひき逃げ事件が発生した場所はどこだったのでしょうか。

事件が発生したのは、

愛知県一宮市下川田町の交差点近くということです。


参照元:NNN映像

 

報道の映像から

事故現場は県道190号線の牛野通4丁目付近の交差点近く

ということがわかりました。

上記のグーグルマップが実際の事故現場となります。

 

亡くなった男性は道路を渡ろうとしていたのでしょうか。

歩道があるので、渡ろうとしていなければひかれることはなさそうです。

 

 

事故の詳細について

 

早川容疑者は8月4日午前2時頃、

上記の現場で48歳の男性をはねてそのまま逃走した疑いがあります。

現場には引きずられたような跡があり、

被害者の男性は胸を強く打っており、病院でなくなったということです。

 

早川容疑者の車は周辺の防犯カメラに映っており、

特定につながったということです。

しかし現在早川容疑者は「人を跳ねたとは思わなかった」

と容疑を一部否認しています。

 

 

こんな激しな損傷があるのに、

人を引いたと思わなかったとはいかがなものでしょうか。

大きなものにぶつかったという言葉が正しいような損傷の仕方ですが、

自分が何をしたのか理解していなかったのでしょうかね。

何か大木か住宅にでも突っ込んだと思ったのでしょうか。

それにしても普通は車を止めて確認するものだと思いますが。

 

 

早川和臣容疑者について

 

 

現在までに明らかとなっている早川和臣容疑者

についての情報をまとめました。

 

 

名前 早川 和臣
年齢 34歳
住所 愛知県清須市清須
職業 会社員
容疑 ひき逃げなど

 

 

 

Facebookや顔画像

 

早川容疑者の顔画像は現在公には公開されておりません。

Facebookについてですが、

同姓同名で清須市在住のアカウントが発見されました。

 

しかし、このアカウントが容疑者本人のものと

確定した明けではありません。

ここには載せませんが、検索結果に表示されているので、

お確かめください。

早川和臣さんFacebook検索結果

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

ひき逃げは絶対に許されるものではありません。

そして絶対に逃げ切れるものではありません。

救護措置を絶対にとってください。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。