京都市伏見区強盗事件!容疑者は誰?貴金属類や現金を奪って逃走!

 

2月7日午後1時半頃、

京都府京都市伏見区のマンションの一室に

男2人組が押し入り、

現金数千円や貴金属類を奪って逃走するという

強盗事件が発生しました。

 

男二人は、この家に住む女性の口を塞ぎ、

女性を脅し床に引き倒すなどの行為も行っています。

 

容疑者の特徴や事件の詳細等調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

京都府伏見区で強盗事件

 

7日午後1時半ごろ、京都市伏見区深草のマンション2階の一室に男2人が押し入り、住人の女性(41)の口をふさぐなどして、現金数千円と貴金属類を奪って逃げた。女性にけがはなかった。伏見署が強盗事件として調べている。
伏見署によると、2人はいずれも20歳ぐらい。無施錠の玄関から侵入し、屋内で鉢合わせした女性の口をふさいで「金目の物はあるか」と脅迫。床に引き倒すなどした上、もう1人が室内を物色し、女性の財布から現金を奪うなどしたという。
同署の説明では、女性は夫(41)と小中学生の子ども3人の5人暮らしで、当時、屋内には女性しかいなかった。
参照元:https://www3.nhk.or.jp/lnews/kyoto/20190207/2010002895.html

日中に強盗事件とは。

また被害者の方も気を許したのか無施錠状態でした。

しかし、被害者の女性に怪我がなくてよかったです。

 

スポンサーリンク

 

事件が発生した場所

 

事件はどこで起きたのでしょうか。

 

事件が起きたのは、京都伏見区深草西浦町のマンションの一室です。

 

現場は警察学校や龍谷大学・深草キャンパスの南側のマンションということです。

地図では、その付近の深草駅を表示しています。

 

スポンサーリンク

 

容疑者の特徴

 

容疑者はどのような特徴だったのでしょうか。

2人組の男は20歳くらい、それぞれ灰色と黒っぽいの上着を着ていた。

 

ただ、2人はマスクで顔を隠していたそうです。

 

以上の情報しか現在のところ判明していません。

 

龍谷大学の近くということは、

その生徒でしょうか。

 

この2人のうち1人は、

女性の口を塞いで、女性を脅迫。

床に引きづり倒す等の行為を行いました。

 

もう1人は、室内を物色し女性の財布から現金を盗み取り、

貴金属類を奪って逃走しています。

 

女性は家族を通じて警察に通報しています。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

いかがでしたのでしょうか。

 

強盗をした2人は現在も逃走中です。

事件発生現場近隣では、さらに犯行を繰り返す可能性があります。

 

日中も施錠を忘れないようにしていください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。