福岡市早良区カセットコンロ爆発!20本をガス抜きしてたら爆風で窓ガラスが割れる

 

2月2日午後5時15分頃、

福岡県福岡市早良区

男性2名が

カセットコンロのボンベ20本をガス抜き中に

カセットコンロのボンベが爆発し怪我をしました。

 

カセットコンロのボンベが爆発したことで、窓ガラスが吹き飛んだそうです。

 

Twitterでは呆れる声が上がっています。

 

SNSのコメントや事故の詳細について調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

福岡市早良区でカセットコンロ爆発

 

2日午後5時15分ごろ、福岡市早良区荒江3丁目のワンルームマンションで「6階から煙が出ている」と通行人の男性から119番通報があった。
福岡県警によると、この部屋でガス爆発があり、住人の男性と知人の男性が手や顔にやけどを負って病院に運ばれた。
2人は家庭用カセットコンロのガスボンベ約20本のガス抜きをしていたと話している。爆風で窓ガラスが割れ、破片が地上に飛び散ったが、火は燃え広がらなかったという。
参照元:http://news.livedoor.com/article/detail/15966232/

室内でガス抜きをしていたのですね。

北海道の事故を知らなかったのでしょうか。

 

スポンサーリンク

 

爆発が起きた場所

 

カセットコンロのボンベが爆発したのはどの辺りなのでしょうか。


爆発が起きたのは、福岡市早良区荒江3丁目にあるワンルームマンションんの6階です。

 

通行人が気がついてくれて本当によかったですね。

 

しかし、窓ガラスが吹き飛ぶほどの爆風とはかなりすごい衝撃だったに違いありません。

 

スポンサーリンク

 

SNSの反応は?

 

SNSでは呆れたというツイートが多数投稿されています。

 

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか。

 

室内でガス抜きをして火を使ったのでしょうかね。

札幌の事故から何も学ばなかったのでしょう。

 

まあ命があって本当によかったです。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。