福田富士雄顔画像特定 葛飾区信号無視を7回繰り返しバイクに衝突しそのまま逃走

 

5月31日東京都葛飾区、

信号無視を7回も繰り返し原付バイクと衝突しましたが、

そのまま逃走したとして、

福田富士雄容疑者が逮捕されました。

女性は肋骨を折る大怪我を負ったということです。

福田容疑者はなぜこんな危険運転をしたのでしょうか。

事件の詳細や福田容疑者について調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

葛飾区信号無視を繰り返し事故を起こし逃走した男が逮捕

 

「仕事に行くのに急いでいた」などとして、東京・葛飾区でワゴン車を運転中に信号無視を繰り返し、バイクに衝突してそのまま逃げたとして、会社員の男が逮捕されました。
危険運転傷害などの疑いで逮捕されたのは、葛飾区に住む建設関連会社の社員・福田富士雄容疑者(43)です。福田容疑者は先月31日の午前5時半ごろ、葛飾区の交差点で、ワゴン車を運転して赤信号を無視して直進し、50歳の女性が運転するバイクと衝突してそのまま逃げた疑いがもたれています。女性は肋骨の骨を折るなどの重傷を負いました。
警視庁によりますと、福田容疑者の車のドライブレコーダーには、信号無視などの違反をあわせて7回繰り返す様子が写っていたということで、福田容疑者は容疑を認め、「仕事に行くのに急いでいた」などと供述しているということです。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190611-00000037-jnn-soci

 

スポンサーリンク

 

事故(事件)が発生した場所

 

福田容疑者が原付きバイクと衝突したのは、

どこだったのでしょうか。

参照元:JNN映像 

 

事故が発生したのは、

東京都葛飾区奥戸の交差点です。

この事故で、原付きバイクに乗っていた

50歳の女性が肋骨を折るなどの重傷を負っています。

福田容疑者は事故を起こしたにもかかわらず、

そのまま逃走しました。

 

スポンサーリンク

 

福田富士雄容疑者について

 

現在までに明らかとなっている

福田容疑者についての情報をまとめました。

 

名前 福田 富士雄
年齢 43歳
住所 東京都葛飾区
職業 建設関連の会社員
容疑 危険運転傷害等

 

 

福田容疑者のドライブレコーダーには、

7回も信号無視を繰り返していた様子が映っていました。

「仕事に急いでいた」という理由のみで、

なんども信号無視をしたということです。

 

スポンサーリンク

 

顔画像

 

参照元:JNN映像

 

全く反省している様子がありませんね。

出てきたらまた同じことをしそうで、恐ろしいです。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

危険運転も甚だしいですね。

時間がなかったなら、

少しでも早く起きる努力をすればよかったのでは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。