吹田市大阪万博公園トラック転落事故!冷凍車が10m下に転落!衝撃の画像まとめ

 

5月30日午前1時25分頃、

吹田市山田東の万博外周道路(大阪万博公園付近)で、

冷凍車と乗用車が衝突し、

冷凍車が10m下の大阪中央環状線に落下する事故が発生しました。

この事故で冷凍車を運転していた男性が意識不明の重体となっています。

現場の様子を調べてみました。

 

 

吹田市大阪万博公園付近でトラックが転落

 

30日午前1時25分ごろ、大阪府吹田市山田東の府道で、冷凍車と乗用車がぶつかり、冷凍車は事故の弾みで約10メートル下を走る大阪中央環状線に落下した。冷凍車の20代とみられる男性運転手は意識不明の重体だが、落下により巻き込まれた車はなかった。大阪府警吹田署が詳しい事故原因を調べている。
同署によると、現場は大阪中央環状線の上を高架で横断する「万博外周道路」。冷凍車は乗用車の後方にぶつかり、道路脇の金網フェンスを突き破って、大阪中央環状線にあお向け状態で落下した。
この事故で、一時、大阪中央環状線の西行き車線(3車線)が全面通行止めとなり、渋滞が発生した。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190530-00000512-san-soci

 

 

トラックが転落した場所

 

トラックが転落したのはどこだったのでしょうか。

 

転落事故が発生したのは、

大阪府吹田市山田東の、

大阪中央環状線の上を高架で横断する

万博外周道路です。

 

トラックは10m下の大阪中央環状線に落下しました。

 

 

事故現場の様子(動画)

 

ツイッターに投稿された現場の様子をまとめました。

 


 

現場の様子(画像)

 


 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

運転手の男性は意識不明の重体ということです。

早く意識が回復することを祈ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

23歳新卒で出版社で働いておりましたが、1年弱で会社を辞め今はブログ一本で生活しています。 最新のニュースをこのブログでは書いて行きますので、よろしくお願いいたします。