山崎幸夫顔画像特定か?札幌市京アニの北海道版になるかもとLINEで脅迫 ふざけるなの声多数

スポンサーリンク



 

7月25日午前10時35分頃、

札幌市で以前派遣されていた介護施設の上司に

京アニの北海道版になるかも」などと

脅迫文をLINEで送ったとして山崎幸夫容疑者が逮捕されました。

冗談では済まされない事件ですね。

なぜ山崎容疑者はこんな脅迫をしたのかなど、

事件の詳細について調べてみました。

 

 

京アニの北海道版になるかもと脅迫文を送った男が逮捕

 

 以前の勤務先の上司を名指ししてLINEに「復讐に行ってきます、京アニのようになるかも」という内容の書き込みをして脅したとして、札幌市の63歳の男が脅迫の疑いで逮捕されました。男は「冗談のつもりだった」と供述しているということです。
25日未明、札幌市南区の36歳の男性を名指しして「復讐に行ってきます、京アニの北海道※番になるかも?」というLINEの書き込みが人材派遣会社に送られてきました。
名指しされた男性は、この会社に登録していた男が、以前派遣されていた介護施設の上司で、人材派遣会社が今月18日に34人が死亡した「京都アニメーション」の放火事件のような事態になるのをおそれて介護施設に伝えて発覚しました。
警察は書き込みの内容が脅しにあたるとして、脅迫の疑いで札幌市白石区の派遣社員、山崎幸夫容疑者(63)を25日夜逮捕しました。
警察によりますと、男は勤務態度が悪いとして6月上旬で派遣を打ち切られていたということで、調べに対し人材派遣会社にLINEを送ったことを認める一方で「冗談のつもりだった」と供述しているということです。
警察は派遣を打ち切られたことを逆恨みしたとみて捜査しています。
参照元:https://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20190726/7000012208.html

 

 

脅迫文を送った理由

 

 

山崎容疑者がこの脅迫文を送った相手は、

そうやら以前まで派遣先の介護士施設で働いていたときの

上司のようです。

山崎容疑者は知人を通じて、

札幌市南区に住む36歳の男性に

復讐に行ってきます。京アニの北海道版になるかも

などと記載したLINEを送りつけました。

 

山崎容疑者は勤務態度が悪いことを理由に、

老人ホームの派遣を契約を打ち切られていたようです。

 

冗談のつもりでやったようですが、

あれだけの被害を出した京都アニメーションの事件を

冗談でも出していいものではありません。

 

 

山崎幸夫容疑者について

 

現在までに明らかとなっている山崎容疑者についての

情報をまとめてみました。

 

名前 山崎 幸夫
年齢 63歳
住所 北海道札幌市白石区
職業 派遣社員
容疑 脅迫

 

現在山崎容疑者の顔画像は公開されておりません。

 

 

SNSのコメント

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

本当に冗談では済まされない事件です。

あんな悲惨な事件を冗談で言ってはいけません。

逮捕されて当然です。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。