藪元勝美顔画像は?広島バスセンター催涙スプレーを噴射した男がついに逮捕!

スポンサーリンク



 

7月27日に発生した書店で漫画を盗んだ後、

広島バスセンターで保安員にスプレーを噴射した事件で、

逃走していた容疑者が逮捕されました。

逮捕されたのは、藪元勝美容疑者です。

犯行後逃走していましたが、8月5日午後3時頃逮捕されました。

事件現場の様子や藪元容疑者について調べてみました。

 

 

広島バスセンターでスプレーを噴射した男が逮捕

 

先月27日、広島市中区で起きた強盗致傷事件で、警察は54歳の男を逮捕しました。
住所不定・無職の薮元勝美容疑者(54)は先月27日、中区の書店で漫画本17冊を盗んだあと、犯行を目撃しバスセンターまで追いかけてきた保安員に催涙スプレーを吹きかけた強盗致傷の疑いがもたれています。保安員と付近にいた通行人2人が病院に搬送されましたが命に別状はありませんでした。万引きされた本が入ったバッグを保安員がその場で回収しましたが、薮元容疑者はその後、逃走していました。警察は付近の防犯カメラなどから薮元容疑者を特定し、5日午後3時ごろ広島駅近くの商業施設で身柄を確保したということです。調べに対し「私がしたことに間違いない」と容疑を認めていて、警察が動機などを調べています。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190805-00010004-hometvv-l34

 

 

事件が発生した場所

 

藪元容疑者がスプレーを噴射したのはどこだったのでしょうか。

 


事件が発生したのは、

広島バスセンター付近ということです。

藪元容疑者は、広島市中区の書店から漫画17冊を盗んだ後、

広島バスセンターまで逃走し、保安員や、通行人に対し

スプレーを噴射しました。

 

 

 

事件現場の様子

 

事件が発生した当時の様子はどうなっていたのでしょうか。

 

 

 

薮元勝美容疑者について

 

藪元容疑者は広島市中区にある書店で、

漫画17冊を盗んだ後、そのまま逃走しますが、

犯行を目撃した保安官が藪元容疑者を追いかけました。

 

しかし藪元容疑者は事前に隠し持っていた催涙スプレーを

女性の保安官に噴射、そして通行人2名にもかかり、

3名が病院に運ばれました。

藪元容疑者はその後逃走していましたが、

8月5日午後3時に広島駅付近の商業施設で身柄を確保されました。

 

犯行をして、現場近くにうろついているなんて大した度胸ですね。

現在までに明らかとなっている藪元容疑者についての情報をまとめました。

 

名前 薮元 勝美
年齢 54歳
住所 不定
職業 無職
容疑 強盗致傷

 

現在藪元容疑者の顔画像は公開されておりません。

新たな情報が入り次第更新していきます。

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

催涙スプレーを所持し、本屋に行くなんて万引きして逃げ切る気満々だったわけですね。

被害に遭われた方の命に別状がなくて本当によかったです。

また容疑者も逮捕されて一安心です。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。