広瀬すずってセブンティーンのモデルをいつからやってたの?

 

8月にパシフィコ横浜で開催された「第22回Seventeen夏の学園祭2018」で、女優でモデルの広瀬すずさん卒業式が開かれました。

 

そして、本日が広瀬すずさんの卒業号の発売日です。

そこで、広瀬すずさんのSeventeen(セブンティーン)のモデルとしての歴史をちょっと調べてみました。

結構長くモデルをやっているイメージがありますが、いつからセブンティーンのモデルをやっているのかも気になります。

今回は、広瀬すずさんセブンティーン特集でいきたいと思います。

スポンサーリンク

 

広瀬すずはいつセブンティーンのオーディションに受かったの?

 

セブンティーンといえば、何千人ものモデルの卵がオーディションを受けることで有名ですね。

もちろん広瀬すずさんもオーディションで栄冠を勝ち取りました。

 

実は、広瀬すずさんが、芸能界に入ったきっかけも「セブンティーン」でした

広瀬すずさんのお姉さん、広瀬アリスさんも当時、セブンティーン専属モデルを務めており、そのイベントに広瀬すずさんのお母さんと一緒に訪れた時、スカウトされたそうです。

 

そして、今から6年前の2012年8月に開催された「セブンティーン専属オーディション2012」で見事グランプリに選ばれ、セブンティーンの専属モデルとなりました。

 

こちらが当時14歳の時のお写真です。

右から2番目が広瀬すずさんです。

14歳の時からすでに美形だったんですね。同じ静岡人として鼻が高いです。

 

2012年10月号から、雑誌に掲載されるようになり、2018年11月号までの6年間

若者のあこがれのモデルでい続けました。

 

最後のセブンティーン

 

本日が、広瀬すずさん卒業号の発売日です。

卒業号ということで、もちろん表紙に掲載されています。

 

広瀬すずさん本人も「未練たらたら」と発言しているほど楽しい現場だったのではないでしょうか。

 

最後のお仕事だけあって、とても気合が入っている一枚ではないでしょうか?

とてもかわいらしい1枚ですね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ファンのコメントは

 

おわりに

 

いかがでしょうか。

広瀬すずさんが、セブンティーンのモデルとなって、6年が経ち、本日発売の卒業号でセブンティーンは卒業です。

ボクは男なのでセブンティーンは買ったことがないのですが、

同じ静岡人として、心の奥底で応援していましたよ!

 

これからは、女優としてどんどんテレビや映画にでてほしいですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。