東岡崎駅で殺人事件か?証拠写真や犯人の顔が続々投稿!?

 

18日の夕方、愛知県東岡崎駅付近で、男性が、手首から血を流して

倒れているところを発見されました。

 

人通りが少ないところのようですが、Twitter等に多くの写真が投降されています。

その中に犯人はいるのか?犯人の顔は?逃走先はどこなのか。

また、本当に殺人事件なのか。

いち早く画像で情報をお届けします。

スポンサーリンク

 

事件の詳細

 

愛知県岡崎市明大寺本町の「名鉄東岡崎駅西側の高架下」で

18日午5時半ごろ、男性が手首から血を流して倒れているところを発見されました。

男性は、30代~40代で、左手首に切り傷があり

仰向けに倒れていました。

犯人は逃走したとの情報が入っているそうです。

現場は、普段、人通りの少ない場所のようで、目撃者は少ないようです。

現在は、見解がかわり、

「刃物で人が刺された」

という殺人事件の線で捜査が始まっているようです。

スポンサーリンク

 

 

警察の見解は?

 

警察は、自殺と殺人の2つの線から捜査を開始しています。

 

 

しかし、これほどまでに、規制を敷いているということは

警察は、他殺の可能性が高いと判断しているのでしょう。

また、犯人が付近をうろついている可能性もあると示唆しています。

警察は現在、身元の確認を急いでいるということです。

 

警察は、広範囲に規制線を張っているということで、

犯人はそう遠くには逃げられず、現場付近に潜伏している可能性が高いです。

 

SNSの反応は?

 

 

おわりに

 

まだ、情報がほとんど出ていない状態です。

写真もあまり出回っておらず、犯人の目撃情報もありません。

情報が見つかり次第、いち早く、更新していきます。

犯そして、人はまだ岡崎市内を逃走しています。

付近にお住まいの方は、くれぐれもお気を付けください!

追記

目撃情報や小さな情報でもいいので、

何かありましたらコメントをお願いします。

僕自身も情報収集に努めますので!

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。