八潮市ひき逃げ事件!女性が300m引きずられる 容疑者はナンバーを取り替え逃走か

 

5月1日午前0時頃、

埼玉県八潮市の市道で、

巡回中のパトカーに停止を求められた乗用車が

逃走し、24歳の女性を300m引きずるひき逃げ事件が発生しました。

容疑者の男2名は車のナンバープレートを変え、

車を乗り捨てて現在も逃走しています。

事件の詳細等調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

八潮市でひき逃げ事件発生

 

1日未明、八潮市の市道で、パトカーから停止を求められた乗用車が逃走し、自転車に乗っていた女性をはねました。その後、乗用車は事故現場近くで見つかり男2人が逃走したということです。
1日午前0時10分すぎ、八潮市大瀬の市道で、巡回中のパトカーが逆走している乗用車を見つけ、停止を求めましたが乗用車はそのまま逃走しました。乗用車は道路を横断していた自転車に乗った24歳のアルバイト女性をはね、さらに逃走しました。女性は、全身を強く打ち大けがをしましたが、意識はあるということです。
乗用車は女性をはねた現場からおよそ300メートル離れた場所に乗り捨てられていて、40代くらいの男2人が逃走したということです。乗用車のナンバープレートは、別の車のもので警察は、ひき逃げ事件として逃げた男たちの行方を捜査しています。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190501-00010001-teletamav-l11

 

スポンサーリンク

 

ひき逃げ事件が発生した場所

 

事件が発生したのはどこだったのでしょうか。


参照元:テレ玉映像

 

事件が発生したのは、

埼玉県八潮市大瀬の指導ということです。

現場は、つくばエクスプレスの八潮駅から

南東におよそ100mほど離れた工場やスーパーが立ち並ぶ場所ということです。

 

スポンサーリンク

 

事件の詳細

 

事件発生日 5月1日午前0時10分過ぎ
事件現場 埼玉県八潮市大瀬の市道
犯行内容 警察の停止を無視し24歳の女性をひき車を乗り捨て逃走

 

容疑者の男2名は、市道を逆走しているところを

警察に発見され、停止を求められましたが、

警察の呼びかけを無視しその後、

道路を渡っていた、自転車をはねました。

自転車に乗っていた24歳の女性は、

車に300m引きずられ、全身を強く打ち大怪我をしているということです。

 

容疑者の男はその後、現場から300m離れた場所で

ナンバープレートを変え、車を乗り捨てて逃走しました。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

令和になった直後にこのような事件が起きてとても悲しいですね。

逆走していたということは、おそらく飲酒運転だったのではないでしょうか。

 

容疑者が逮捕され次第、新たなに記事にしていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。