浜松市殺人未遂事件!鈴木早紀の顔や住所特定?3歳の息子が病院で死亡

スポンサーリンク


1月29日正午頃

静岡県浜松市で

3歳の息子を殺害しようとしたとし、

38歳の鈴木早紀容疑者が殺人未遂容疑で逮捕されました。

 

被害者の子供は、搬送先の病院で死亡が確認されました。

 

警察は、殺人の容疑に切り替えて捜査を進めるそうです。

 

事件の詳細や鈴木容疑者について調べてみました。

 

 

静岡県浜松市で殺人未遂事件

 

自宅で長男(3)を殺害しようとしたとして、静岡県警細江署は29日、殺人未遂の疑いで浜松市北区大原町、無職鈴木早紀容疑者(38)を現行犯逮捕した。長男は搬送先の病院で死亡が確認された。同署は容疑を殺人に切り替え、詳しい状況を調べる。
逮捕容疑は29日正午ごろ、自宅で長男大貴ちゃんを殺害しようとした疑い。
細江署によると、鈴木容疑者が「子どもを殺してしまった」と110番した。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190129-00000109-kyodonews-soci

母親は殺害しようとしたにも関わらずなぜすぐ警察へ通報したのでしょうか。

 

母親の精神状態が不安定だったのでしょうか。

 

 

殺人未遂事件が起きた場所

 

殺人事件が起きた場所はどこなのでしょうか。


事件が起きたのは、鈴木早紀容疑者の家である、

静岡県浜松市北区大原町です。

 

 

大原町一帯は、このように畑や茶畑が広がっており

子供の鳴き声等は隣の家には聞こえなかったのでしょう。

 

 

鈴木早紀容疑者について

 

殺人の疑いで逮捕された鈴木容疑者について現在明らかとなっていることをまとめてみました。

 

・名前:鈴木 早紀(すずき さき)
・年齢:38歳
・住所:静岡県浜松市北区大原町
・職業:無職
・家族構成:夫、鈴木早紀容疑者、大貴ちゃん(被害者)、長女
・容疑:殺人未遂→殺人

 

鈴木容疑者は自ら110番通報したため、現行犯逮捕されています。

 

また顔画像等は現在のところ明らかとなっていません。

 

 

大貴ちゃんの父親の存在は不明です。

家にいなかったのは仕事に行っていた可能性が高いでしょう。

 

鈴木容疑者が自ら110番通報したのはなぜでしょうか。

ノイローゼか育児で鬱になっていて、

冷静な判断ができず、カッとなって殺害してしまったのでしょうか。

 

しかし、119番通報ではなく110番通報というのも

すでに殺害してしまったという気持ちが強かったことがわかります。

 

鈴木容疑者について、新たな情報が出次第更新していきます。

 

 

追記

 


参照元:日テレNEWS24

 

上記の画像が、事件発生現場(鈴木容疑者の住宅)です。

 

大貴ちゃんに目立った外傷がないということです。

警察が駆け付けた時は室内で倒れていたということです。

 

鈴木容疑者は、大貴ちゃんの首を絞めて殺害しようとしました。

 

当時自宅にいたのは、鈴木容疑者と大貴ちゃんの2人でした。

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか。

 

最近は小さなお子様が亡くなる事件が増えています。

 

鈴木さんの場合、35歳で子供を授かり

高齢出産で大変だったにも関わらずこのような事件が起きてしまいました。

 

原因は現在のところ不明ですが、何かしらのストレスがあったのでしょう。

 

今後このような事件が起きないことを祈ります。

 

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

23歳新卒で出版社で働いておりましたが、1年弱で会社を辞め今はブログ一本で生活しています。 最新のニュースをこのブログでは書いて行きますので、よろしくお願いいたします。