函館市中学校火事 火災は湯川中学校で発生!現場の画像まとめ!生徒185人が避難

 

3月18日午前10時40分頃、

北海道函館市にある湯川中学校

給食室から火災が発生しました。

 

この火事は約30分ほどで消し止められましたが、

生徒185人、教師29人、計214人が避難する事態となりました。

幸いけが人等は出ておりません。

 

現場の様子を調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

函館市湯川中学校の給食室で火災発生

 

 

北海道函館市の中学校で18日午前、給食の調理室から火が出ました。生徒や教職員およそ200人は全員避難して、けが人はいません。
1階の窓に見えるオレンジの炎。黒い煙も立ち上っています。18日午前10時半すぎ、函館市湯川町の湯川中学校で、1階の給食調理室から火が出て、およそ30分後に消し止められました。
市の教育委員会などによりますと、18日は1・2年生の授業が行われていましたが、生徒185人と教職員などあわせて214人は避難して、けが人はいません。警察などが火事の原因を調べています。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20190318-00000029-jnn-soci

 

スポンサーリンク

 

火事が発生した場所

 

火事が起きた湯川中学校はどこに所在しているのでしょうか。

 

火事が発生した湯川中学校は

北海道函館市湯川町2丁目41−1に所在しております。

 

火事が発生した時、中学1,2年生は授業を受けていたということです。

 

スポンサーリンク

 

現場の画像まとめ

 

ツイッターに投稿された現場の画像をまとめました。

 

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

幸いけが人が出なくて本当に良かったです。

日頃の避難訓練等の成果でしょうか。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。