後藤孝宏顔画像特定?北九州市子供にペット用のスタンガンで虐待!数年間も続けていた?

スポンサーリンク



 

2月26日〜28日にかけて北九州市で、

当時高校生の長女と、中学生の次女、小学生の長男に

ペット用のスタンガンを当て、

虐待したとして後藤孝宏容疑者が傷害の疑いで逮捕されました。

この虐待は長女が5歳の時から行われていたということで、

10年以上続いていました。

 

事件の詳細や後藤容疑者について調べてみました。

 

 

北九州市子供にペット用のスタンガンで虐待

 

子供3人にペット用スタンガンで虐待を繰り返していたとして、福岡県警小倉南署は29日、父親で北九州市小倉南区の無職、後藤孝宏容疑者(45)を傷害と暴行の疑いで逮捕した。後藤容疑者は「しつけのためだった」と容疑を認めている。
逮捕容疑は、今年2月26~28日、自宅で、専門学校生の長女(当時17歳)と中学生の次女(同13歳)に2回ずつ、小学生の長男(同11歳)に1回、それぞれの腕にスタンガンを押しつけ通電させたとしている。長男は軽いやけどを負った。
同署などによると、後藤容疑者は30代の妻と子供3人の5人暮らし。長女が5歳の頃に通電による虐待が始まったとみられ、「家のルールを守れない」などを理由に1日数回通電することもあった。
今年2月に長女が通学する専門学校の教諭に相談して発覚。学校が市の児童相談所へ通告し、児相が県警へ通報したという。
同署は、後藤容疑者が長期間、日常的に虐待していた可能性があるとみて調べている。
虐待に使ったとみられるペット用スタンガンは海外製で、犬の首に巻き付けて無駄ぼえを防ぐためにリモコンで操作するタイプ。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190529-00000025-mai-soci

 

 

後藤孝宏容疑者について

 

現在までに明らかになっている後藤容疑者についての情報を

まとめました。

 

名前 後藤孝宏
年齢 45歳
住所 福岡県北九州市小倉南区
職業 無職
家族構成 父親(容疑者)母親、専門学生の長女、中学生の次女、小学生の長男
容疑 傷害

 

 

実際に使用したスタンガンは?

 

後藤容疑者が実際に使用したスタンガンはどんなものだったのでしょうか。

 

参照元:毎日新聞

 

実際に使用していたとされるペット用のスタンガンです。

このスタンガンは海外製で、

主に犬の首に巻きつけて、リモコンで操作するタイプのようです。

通販では1000〜4000円ほどで購入できるそうです。

 

子供は動物ですか?ペットですか?

 

もちろんペットにこんな道具を使うのも考えものですが、

それを子供に使用するって。

しかもしつけのためって。

本当に子供を動物か何かとしか思ってなかったのでしょう。

 

 

10数年にも及ぶ虐待

 

このスタンガンを使った虐待は、

長女が5歳の時から始まったということです。

現在長女は専門学生ということですが、

虐待を受けたのは当時17歳の時です。

ということは12年間も虐待を受けていたということになります。

また次女や長男も同じように虐待を受け、

腕にやけどを負っています。

 

家族のルールを守れないため、しつけのため

それでスタンガンを1日数回使用したこともあるということです。

 

子供も怖くて外部には漏らすことができなかったのでしょう。

 

また母親も現場にはいなかったと供述していますが、

12年間も虐待が続いていて、その場にいなかったって本当でしょうか?

妻が仕事に行っている間に犯行したとしても、

傷跡を見たら何があったのか聞くのが普通じゃないでしょうか。

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

こんな躾が日本で行われているなんて思いもしませんでした。

躾の範疇を超えています。

長女が相談しなければさらに続いていたことでしょう。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。