岐阜市河渡幼稚園バス事故!園児13人が乗るバスに車が追突!現場の画像あり

 

6月26日午前9時半過ぎ、

岐阜市河渡で24歳の女性が運転する車が渋滞の最後尾車に衝突し、

押し出された車が幼稚園の送迎バスに追突する玉突き事故が発生しました。

この事故で乗用車に乗っていた75歳の女性が軽傷を負っています。

園児13人にけがはなかったということです。

 

事故の詳細について調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

岐阜市河渡で幼稚園バスや乗用車3台が絡む事故

 

幼稚園の送迎バスなど3台が絡む玉突き事故。バスに乗っていた園児にケガはありませんでした。
26日午前9時半ごろ、岐阜市河渡の河渡橋で軽乗用車が渋滞の最後尾の乗用車に追突しました。乗用車は押し出され、さらに前の幼稚園の送迎バスと追突するなど3台が絡む玉突き事故となりました。
この事故で、最初に追突された乗用車を運転していた女性(75)が首に痛みを訴えています。幼稚園の送迎バスには園児13人らが乗っていましたが、いずれもけがはありませんでした。
最初に追突した軽乗用車を運転していた24歳の女性は「よそ見をしていた」と話しているということで、警察が事故の詳しい状況を調べています。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190626-00022977-tokaiv-soci

 

スポンサーリンク

 

事故が発生した場所

 

事故が発生したのはどこだったのでしょうか。

参照元:東海テレビ映像 

 

事故が発生したのは、

岐阜県岐阜市河渡にある河渡橋(92号線)です。

 

幼稚園のバスには園児13人と保育士ら合わせて15人が乗っていました。

こばと西幼稚園の送迎バスだったということです。

 

スポンサーリンク

 

事故現場の様子

 

参照元:東海テレビ映像 

 

 

この事故で24歳の女性が

「よそ見をしていて、渋滞に気づくのが遅れた」と

供述しています。

最初に衝突された車に乗っていた

75歳の女性が首に軽いけがを負っています。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

大きな事故でしたが、死者が出なくて本当によかったです。

スマホ運転をしていたのでしょうかね。

渋滞に気がつかないって相当です。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。