藤沢市関哲哉さん死亡事故容疑者の高校生は誰?現場はどこだった?

 

3月15日午後7時半頃、

神奈川県藤沢市長後

コンビニエンスストアの駐車場を歩いていた

関哲哉さんが、高校3年生が運転する車にはねられ

亡くなる事故が発生しました。

車を運転していた高校3年生が、過失運転致傷の疑いで

現行犯逮捕されています。

 

事故の詳細や事故現場等調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

藤沢市高校3年生が死亡事故を起こす

 

15日午後7時半ごろ、神奈川県藤沢市長後のコンビニエンスストア「セブンイレブン藤沢長後東店」の駐車場内を歩いていた近くに住む医師の関哲哉さん(49)が、進入してきた軽乗用車にはねられた。関さんは病院に搬送されたが、心臓が破裂するなどし約2時間後に死亡が確認された。県警藤沢北署は車を運転していた高校3年の男子生徒(18)を自動車運転処罰法違反(過失致傷)の疑いで現行犯逮捕した。同署は容疑を過失致死に切り替え、事故の経緯を調べる。
同署によると、男子生徒はコンビニに面する国道を反対車線側からセンターラインをまたいで右折し、駐車場に進入した。男子生徒の車は関さんをはねた後、駐車場内の別の車にも衝突しており、相当な速度が出ていたとみられている。男子生徒は先月に運転免許を取得したばかりだったという。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190316-00000532-san-soci

 

スポンサーリンク

 

事故が発生した場所

 

事故が発生したのはどこだったのでしょうか。


事故が発生したのは、

神奈川県藤沢市長後1064−1に所在する

セブンイレブン藤沢長後東店の駐車場です。

地図で見る限りとても広い駐車場です。

 

スポンサーリンク

 

事故を起こした高校3年生

 

事故を起こしたのは、3月に高校を卒業したばかりの

高校3年生でした。

 

名前 不明
年齢 18歳
住所 神奈川県大和市
職業 3月に高校を卒業
容疑 過失運転致傷→過失運転致死

 

現在高校3年生の名前等は明らかとなっておりません。

またこの高校3年生の容疑者は、

免許を取得して1ヶ月ほどしか立っていなかったということです。

当時、容疑者は軽自動車を運転していました。

 

スポンサーリンク

 

事故の詳細

 

事故発生日 3月15日
発生時間 午後7時半頃
事故現場 セブンイレブン藤沢長後東店の駐車場
事故内容 駐車場内を歩いていた男性をはねる

 

当時、被害者関さんは、当該コンビニエンスストアで

買い物を終えた後、駐車場を歩いていたところ、

車道から駐車場に入ってきた

高校3年生が運転する容疑者にはねられました。

関さんはすぐに病院へ運ばれていましたが、

頭を強く打ち、また心臓が破裂するなどしており、

2時間後に亡くなりました。

 

関さんをはねた車は、事故発生後

さらに他の車にも駐車場内で追突したということです。

 

おそらく関さんがいたことに気がつき

ブレーキを踏もうとしたところ、誤って

アクセルを踏んでしまったのではないでしょうか。

 

容疑者は、免許を取って1ヶ月程度ということだったので、

運転には全く慣れていなかったのでしょう。

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

 

高校3年生の3月はもう学校がありません。

進学するのか就職するのか知りませんが、

かなり浮かれている状態だったことは間違いないでしょう。

実際ボクもそうでした。

 

亡くなった男性のご冥福をお祈り申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。