藤本正次の顔画像特定?江南市死亡事故85歳の女性が死亡 車が大破

 

3月16日午後6時40分頃、

愛知県江南市で酒を飲んで車を運転し、

電柱に激突し、助手席と後部座席に乗ってた

女性2人に怪我を負わせうち1人は、

出血性ショックで亡くなりました。

車を運転していた藤本正次容疑者

酒気帯び運転及び過失運転致傷の疑いで逮捕されました。

 

事故の詳細や現場等調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

江南市で事故発生

 

愛知県江南市で16日、軽乗用車が電柱に衝突し助手席に乗っていた女性が死亡しました。警察は車を運転していた男を現行犯逮捕しました。
過失運転致傷と酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕されたのは、愛知県江南市の会社員・藤本正次容疑者(55)です。
警察によりますと、藤本容疑者は酒を飲んで車を運転し、16日午後6時40分ごろ、江南市江森町上の路上で電柱に衝突する事故を起こし、助手席と後部座席にいた知人の女性2人に大けがをさせた疑いがもたれています。
助手席にいた扶桑町の無職・兼松智恵子さん(85)は肋骨などを骨折していて17日、出血性ショックで死亡しました。
調べに対し藤本容疑者は容疑を認めていて、警察は当時の状況を詳しく調べています。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190317-00010000-ctv-soci

 

スポンサーリンク

 

事故があった現場

 

事故が起きたのはどこだったのでしょうか。

 

 

事故が発生したのは、

愛知県江南市江森町上の路上です。

軽乗用車が電柱に衝突したということです。

 

スポンサーリンク

 

藤本正次容疑者について

 

逮捕された藤本容疑者についての情報をまとめてみました。

 

名前 藤本 正次
年齢 55歳
住所 愛知県江南市
職業 会社員
容疑 酒気帯び運転及び過失運転致傷

 

藤本容疑者は、当時酒を飲んでおり

乗用車には、知人女性2人が乗っていたということです。

藤本容疑者の顔画像は現在のところ公開されていません。

 

スポンサーリンク

 

事故の様子

 

 

フロントガラス全体に

日々が入るほどの衝撃がありました。

おそらくかなりのスピードを出していたのでしょう。

 

乗用車に乗っていた2人の女性のうち

助手席に乗っていた85歳の女性が、

肋骨などを折り、出血性ショックでなくなっています。

また後部座席に乗っていた女性も大怪我を負ったということです。

同乗していた方達は、藤本容疑者の異変に気がつかなかったのでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

なぜ知人女性2人も藤本容疑者を止めなかったのでしょうか。

お酒を飲んでいることに気がつかなかったのでしょうか。

 

なくなった女性のご冥福をお祈り申し上げます。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。