福岡市東区無免許事故!17歳の高校生はだれ?レンタカーで事故を起こしそのまま逃走!

 

3月24日午後7時半頃、

福岡市東区社領の市道で、

他人が借りたレンタカーを無免許で運転し、

接触事故を起こし、逃走したとして、

17歳の高校生が逮捕されました。

 

衝突された車を運転していた男性は首に軽いけがを負ったということです。

事件の詳細や少年について調べてみました。

 

 

福岡市東区17歳の高校生が無免許事故

 

 

3月24日、福岡市東区で、無免許でレンタカーを運転して衝突事故を起こし、男性にけがをさせたにもかかわらず、そのまま逃げた疑いで、17歳の男子高校生が逮捕されました。
無免許過失運転致傷などの疑いで逮捕されたのは、北九州市八幡西区に住む17歳の男子高校生です。
警察によりますと、この高校生は3月24日午後7時半過ぎ、福岡市東区社領の市道で、他人が借りたレンタカーを無免許で運転し、交差点で他の車と衝突する事故を起こしました。
衝突された車を運転していた男性(57)は、首に軽いけがをしましたが、高校生は救護措置をとらず、現場にレンタカーを放置したまま逃走したということです。
警察は、レンタカーを借りた人物から話を聞き、容疑者の高校生を割り出したということで、高校生は「間違いありません」と容疑を認めているということです。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190329-00000002-tncv-l40

 

 

事故が発生した場所

 

少年が事故を起こした場所はどこだったのでしょうか。


参照元:テレビ西日本映像

 

事故が発生したのは、

福岡県福岡市東区社領の市道(交差点)ということです。

画像は実際の事故発生現場となります。

 

 

逮捕された高校生

 

逮捕された高校生について現在明らかとなっている情報をまとめました。

 

名前 不明
年齢 17歳
住所 福岡県北九州市八幡西区
職業 高校生
容疑 無免許過失運転致傷等

 

高校生の名前や顔画像は現在公開されていません。

また高校もわかっておりませんが、

おそらく北九州市内の高校に通っていた可能性が高いです。

 

 

無免許でレンタカーを運転

 

事故発生日 3月24日午後7時半過ぎ
事故現場 福岡市東区社領の市道の交差点
犯行内容 無免許でレンタカーを運転し接触事故の末逃走

 

高校生は無免許でレンタカーを運転し接触事故を起こした後、

男性がけがをしたにも関わらずその場から逃走しました。

 

参照元:テレビ西日本映像

こちらが実際に高校生が運転していた車です。

高校生は事故後、車を乗り捨てて逃走しました。

 

このレンタカーは高校生がレンタルしたわけではなく、

誰かがレンタルしたものをまた貸ししたようです。

無免許でレンタカーはレンタルできないですからね。

 

又貸しした方も罪に問われるべきではないのでしょうか。

 

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

なぜ免許証を持っていなかったにも関わらず

車を貸したのか理解できません。

その理由等もわかり次第更新していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

23歳新卒で出版社で働いておりましたが、1年弱で会社を辞め今はブログ一本で生活しています。 最新のニュースをこのブログでは書いて行きますので、よろしくお願いいたします。