呂思容疑者大学は福岡の大学?殺人事件犯行動機は被害者の恋人か?現在も逃走中

 

8月28日福岡市城南区別府で発生した

殺人事件で容疑者の顔画像が公開されました。

容疑者は中国籍の大学生呂思(ろし)容疑者であることがわかりました。

現在容疑者は逃走中です。

被害者との関係性や、犯行動機などを調べてみました。

 

 

福岡市城南区別府殺人事件容疑者の男が公開

 

 

28日午後1時20分ごろ、福岡市城南区別府5丁目の路上で、男性が刃物のようなもので刺されて倒れているのを通行人が見つけた。男性は搬送先の病院で死亡が確認された。死因は出血性ショックだった。福岡県警は殺人事件と断定、早良署に捜査本部を設置。殺人容疑で中国籍の大学生呂思容疑者(27)=同市中央区天神5丁目=の逮捕状を請求する方針を固め、顔写真を公開した。
県警によると、亡くなったのは中国籍の大学生オウ・ショウイさん(23)=同市城南区別府5丁目。呂容疑者は同日午後、オウさん宅を突然訪れ、持っていた刃物でオウさんを複数回刺して逃走した疑いが持たれている。オウさんと一緒に暮らす20代の中国人女性も在室していたが、けがはなかった。
呂容疑者とオウさんは面識はなかったが、女性とは以前同じ専門学校に通い、交際を迫っていたという。呂容疑者は黒色の短髪で、いずれも黒のタンクトップに短パン、スニーカー姿だった。現場は、同市営地下鉄七隈線別府駅から約500メートルの住宅街。
参照元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190829-00010000-nishinpc-soci

 

 

事件が発生した場所

 

事件が発生したのはどこだったのでしょうか。

 

事件が発生したのは、

福岡市城南区別府5丁目にあるマンションということです。

このマンションには被害者のオウ・ショウイさん23歳と、

オウさんと交際していた20代の中国人女性の2名が暮らしていました。

オウさんも中国籍の大学生だったということです。

 

 

呂思容疑者について

 

呂思容疑者はオウさんを包丁で複数回刺して、

そのまま逃走した疑いがあります。

オウさんは出血性ショックで亡くなっています。

呂思容疑者とオウさんは面識がなかったようですが、

呂思容疑者とオウさんの彼女は以前、

同じ専門学校に通っており、呂思容疑者が関係を迫っていたということです。

明らかに嫉妬からの犯行でしょう。

現在までに明らかになっている情報をまとめました。

 

 

名前 呂思(シリ)
年齢 27歳
住所 福岡市中央区天神5丁目
職業 大学生
容疑 殺人

 

容疑者はおそらく福岡県内の大学に通っている可能性が高いのではないでしょうか。

 

犯行現場は地下鉄に近かったことから、

電車に乗って逃走している可能性があります。

 

おわりに

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

自分が相手にされなかったから、

交際している男性を刺すなんて本当に最低です。

一定多数このような男は存在してます。

早く逮捕されることを祈ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

23歳新卒で出版社で働いておりましたが、1年弱で会社を辞め今はブログ一本で生活しています。 最新のニュースをこのブログでは書いて行きますので、よろしくお願いいたします。